きょうの万年筆

2020.10.22 きょうの万年筆

投稿日:

毎日毎日

ほぼ毎日毎日、万年筆で編集手帳を書き写しこのブログを書いている

使っている万年筆は、最近はurushiが多い

今月の書き写しも、urushiを約半分使っています

この少ない万年筆の本数で良く、一年以上このブログを続けられたと自分でも感心します

それくらい、毎日毎日使っている万年筆のフィーリングが違っているのも確かです

きょうだって、最初はとてもヌラヌラと書き始めて、最後はちょっとカリカリ感が感じるくらいの書き味に変わってきました

ちょっとした紙と軸の角度、ペン先の向きがこの筆記感の違いとなるのですが

毎日毎日違って当たり前で、この筆記感の違いを楽しむように心がけています

その違いをこのブログに綴っていけたらと思っているのですが、何度も何度も同じことを書いているような気がします

とても毎日楽しく万年筆と戯れています

それが分かっていただければと思っています

万年筆が大好きです

-きょうの万年筆

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019.11.22 きょうの万年筆

蒼墨 インクは万年筆の書き味を評価する上で重要な要因のひとつです、ボクの知り合いには万年筆の書き味を確認するために数百本の万年筆を持っているが、入れているインクはペリカンのブルーブラックだけという方も …

2020.08.31 きょうの万年筆

やわらかい カスタムurushi は特にやわらかいペン先の万年筆ということは、このブログでも何度も触れていると思います ここしばらく、149、長鉈研ぎ2020と硬いペン先を使っていたせいか、最初このや …

2020.02.22 きょうの万年筆

視点を変える 一昨日の夜、万年筆でつながった友人にあった。 たくさんの万年筆を使い、とても万年筆のことを知っている、ボクの149で字を書いてもらった。 一言アドバイスをいただいたが、それ以上のことは言 …

2020.11.23 きょうの万年筆

雪の朝 今朝は雪が降っている まだ薄暗い中、無意識に手に取った万年筆は urushi だった 白い雪に、鮮やかな朱色の万年筆をついてに取ったのかもしれない この頃この万年筆で書くときは、とにかく力を入 …

2020.05.04 今日の万年筆

インク補充の後 インク補充の後は文字が細くなる、インクのなくなりかけが一番フローが良いのはどうしてなんでしょうか インクタンクが空のほうが気圧が微妙に高くなるからなんでしょうか この小さいタンクでそれ …