2017.03.07付け「編集手帳」要約

“三尺もの”の幕切れ

2017/03/07   -編集手帳

2017年3月7日付け「編集手帳」要約 きのうの朝、北朝鮮が弾道ミサイル4発を日本海に向けて発射した。 奇襲能力を見せつけ、米国との交渉力を高める“賽の目”に賭けた丁半勝負だとすれば、愚行の極みである …

2017.03.06付け「編集手帳」要約

壁が早く取り払われることを願う

2017/03/06   -編集手帳

2017年3月6日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領は、施政方針演説で米国が世界に関与することが必要だと述べた。 孤立主義からの転換なら歓迎できるが、いまだに様々な「壁」の存在を伝えるニュースが続く …

2017.03.05付け「編集手帳」要約

火の用心の季節

2017/03/05   -編集手帳

2017年3月5日付け「編集手帳」要約 火事の99%は人の不注意で起こる…。 しかし、人間は〈過失の動物〉でもある。 だが、この過失は努力によって軽減し得る。 その努力が正しく続けているか、点検する頃 …

2017.03.04付け「編集手帳」要約

果し状の相手が違っている

2017/03/04   -編集手帳

2017年3月4日付け「編集手帳」要約 「果し合いに出かける昔の侍」に自身をなぞらえた。 “三十六人斬り”で知られる剣豪荒木又右衛門の雄姿を想像したが、まぼろしに終った。 みんなで決めたことで、「私だ …

2017.03.03付け「編集手帳」要約

かつての宝たち、お帰り

2017/03/03   -編集手帳

2017年3月3日付け「編集手帳」要約 ニシンは漢字で「鰊」のほかに、「鯡」とも書く。 魚に非ず。 宝であったろう。 江差町では104年ぶりに、“群来”が確認された。 魚の話題には「不漁」「漁獲規制」 …

2017.03.02付け「編集手帳」要約

死を通して生を見つめた人

2017/03/02   -編集手帳

2017年3月2日付け「編集手帳」要約 時間の作用なしには絵にも詩にもならない経験がある。 当時14歳、長崎の被爆体験が芥川賞受賞作『祭りの場』に結晶するまで、30年の時を要した。 作家の林京子さんで …

2017.03.01付け「編集手帳」要約

〈胸〉派のカズと〈腹〉派の…

2017/03/01   -編集手帳

2017年3月1日付け「編集手帳」要約 「一番若いときは、アゴで走るんです。次は胸から。その次は膝から。最後は腰から走る」 名優・杉村春子さんが娘役から老人役を演じる時の走る演技のコツを語っていた。 …

2017.02.28付け「編集手帳」要約

俺たちの明日は濃い霧の中

2017/02/28   -編集手帳

2017年2月28日付け「編集手帳」要約 『俺たちに明日はない』という“超訳”は、邦題の名作である。 その主役を演じたウォーレン・ベイティ、フェイ・ダナウェイがアカデミー賞のプレゼンターを務めた。 司 …

2017.02.27付け「編集手帳」要約

両国の関係を善導したい

2017/02/27   -編集手帳

2017年2月27日付け「編集手帳」要約 外交評論家の清水洌は、 米国による移民排斥を目の当たりにしても、日米協調の重要さを訴えた。 〈時々にみる米国および米国人の傍若無人の態度に甚だしき不満を覚えな …

2017.02.26付け「編集手帳」要約

時間ばかりが過ぎていく

2017/02/26   -編集手帳

2017年2月26日付け「編集手帳」要約 略語の用法に新しい意味が加わって、時代の激変を痛感することがある。 「仮設」 仮設住宅の事だったが、最近は東京五輪の仮設施設をさす場合も多い。 五輪開催が決ま …