2017.07.06付け「編集手帳」要約

穏やかな眠りを一刻も早く

2017/07/06   -編集手帳

2017年7月6日付け「編集手帳」要約 暴れ狂う濁流の映像から目を離せずにいる。 気象庁はきのう夕刻、筑後・筑豊地方などに「大雨特別警報」を発表した。 土砂崩れや河川の氾濫におびえつつ、多くの住民が眠 …

2017.07.05付け「編集手帳」要約

1時間19分罵声を受け止めた背中

2017/07/05   -編集手帳

2017年7月5日付け「編集手帳」要約 1987年、ヤクルト−阪急の日本シリーズ第7戦。 阪急・上田利治監督の1時間19分間に及ぶ抗議は非難の十字砲火を浴びた。 褒めるわけにはいかないが、何かのときに …

2017.07.04付け「編集手帳」要約

初心に帰る以外に道はない

2017/07/04   -編集手帳

2017年7月4日付け「編集手帳」要約 東京都議会選で自民党は、小池百合子知事の率いる地域政党に圧倒され、歴史的大敗を喫した。 国会の強引な運営。 閣僚の失言。 メディアへの八つ当たり。 〈勝ちに不思 …

2017.07.03付け「編集手帳」要約

観光振興で大きな夢を描きたい

2017/07/03   -編集手帳

2017年7月3日付け「編集手帳」要約 日本観光のブームは依然として続いている。 内需が低迷する中、訪日観光客は頼みの綱だ。 批評家の東浩紀さんは、観光は世界を変える可能性を秘めていると主張する。 観 …

2017.07.02付け「編集手帳」要約

都議選は知事の信任が争点ではない

2017/07/02   -編集手帳

2017年7月2日付け「編集手帳」要約 関東大震災から約100年近く経過した。 長い空白をいかに埋め、被害を抑えるか。 都民の命を預かる政治家には方策を示す責任がある。 都議選は知事の信任が争点ではな …

2017.07.01付け「編集手帳」要約

この半年間を顧みる

2017/07/01   -編集手帳

2017年7月1日付け「編集手帳」要約 きょうから7月、一年の折り返しを迎えた。 トランプ旋風、核ミサイル、「森友」、「加計」と、以外に悠長な時間だったかと思い返す。 不思議なチグハグ感がぬぐえない。 …

2017.06.30付け「編集手帳」要約

太平楽な政府・自民党

2017/06/30   -編集手帳

2017年6月30日付け「編集手帳」要約 〈寝テ居ルモ奉公ナリ〉、ぐうたら寝てばかりいる家臣でも、何かの役に立っている。 と、江戸時代の儒学者荻生徂徠は『太平楽』という文章に書いている。 へたに起きて …

2017.06.29付け「編集手帳」要約

罪な会社

2017/06/29   -編集手帳

2017年6月29日付け「編集手帳」要約 一体何時の時代の出来事だろう。 奄美空港で、「バニラエア」に乗ろうとした車いすの男性はタラップを腕の力だけでのぼったという。 車いすごと担いだり、抱きかかえて …

2017.06.28付け「編集手帳」要約

次の完全数は496。まさか、ね。

2017/06/28   -編集手帳

2017年6月28日付け「編集手帳」要約 「完全数の“28”には愛着があります」。 30年にわたって28連勝の記録を守り続けた将棋の神谷広志八段がいつぞや語っていた。 少し前まで、28連勝は難攻不落、 …

2017.06.27付け「編集手帳」要約

後手後手と打つヘボ碁打ち

2017/06/27   -編集手帳

2017年6月27日付け「編集手帳」要約 〈蝉鳴くや後手後手と打つヘボ碁打ち〉 終戦直前の戦術あって戦略を持たない軍部に対して徳川夢声の俳句である。 ヘボ碁打ちの伝説は、戦後も企業社会の隅に命脈を保っ …