2017.09.07付け「編集手帳」要約

忠誠心の行方を改めて問う

2017/09/07   -編集手帳

2017年9月7日付け「編集手帳」要約 都民ファーストの会にとって、都議会戦後初の本格論戦の舞台となった都議会臨時会が閉会した。 知事への礼賛一色だった、という感想を聞く。 お追従と言っては失礼かもし …

2017.09.06付け「編集手帳」要約

困難を生き抜く力があることを教えたい

2017/09/06   -編集手帳

2017年9月6日付け「編集手帳」要約 新学期を迎え、やりきれない悲報がつづいた。 夏休み明けは学校生活への不安が募ると聞く。 悩みを抱え込み、孤立している子も少なくない。 周りの大人が見守って、一人 …

2017.09.05付け「編集手帳」要約

聞かぬ相手と知りながら叫ぶ

2017/09/05   -編集手帳

2017年9月5日付け「編集手帳」要約 北朝鮮による日本人拉致と政府が認定する事件は12件ある。 いずれの奪還もかなわぬまま事件から40年となる秋を迎えた。 救出を待ち続ける人がいる大地を一昨日の核実 …

2017.09.04付け「編集手帳」要約

括弧書きで伝える時代の風

2017/09/04   -編集手帳

2017年9月4日付け「編集手帳」要約 昭和天皇の五女、清宮さまの成人の記者会見で「私が選んだ人を見ていただきます」と発言した。 その様子を本誌記事は、(平然と…)というように括弧書きでその様子まで伝 …

2017.09.03付け「編集手帳」要約

未来の車像

2017/09/03   -編集手帳

2017年9月3日付け「編集手帳」要約 自動車が100年に1度の変革期を迎えているという。 2020年頃に実用化されるという現在の100倍のスピードの通信網の整備、 電子制御する部品が多いEVの進化で …

2017.09.02付け「編集手帳」要約

辛抱強く向き合うことから始めては

2017/09/02   -編集手帳

2017年9月2日付け「編集手帳」要約 武田信玄の重臣が筆録したとされる『甲陽軍艦』に、国を滅ぼす大将の特徴が4点記されている。 〈愚か〉〈臆病〉〈強すぎる〉〈利口過ぎる〉。 ようするに指導者には、バ …

2017.09.01付け「編集手帳」要約

万全の備えを歴史に学べ

2017/09/01   -編集手帳

2017年9月1日付け「編集手帳」要約 関東大震災で、〈流行蜚語におどらされた男たち〉による朝鮮人の虐殺から94年、きょう震災忌である。 小池百合子知事が朝鮮人犠牲者の慰霊式典への追悼文を取りやめると …

2017.08.31付け「編集手帳」要約

平和を守る決意が試される

2017/08/31   -編集手帳

2017年8月31日付け「編集手帳」要約 8月、年々歳々巡り来て日本人は〈愚かな戦争をしたこと〉に思いを致し、平和の2文字を胸に刻む。 今年は、例年と違う8月だった。 いまも〈愚かさを見せている人間の …

2017.08.30付け「編集手帳」要約

独裁者と通じる側に問う

2017/08/30   -編集手帳

2017年8月30日付け「編集手帳」要約 北朝鮮がきのう北海道上空への弾道ミサイル発射という愚挙に出た。 緊急警報が流れ、震える思い出過ごした方もおられよう。 核実験の準備も整えたという。 国際社会の …

2017.08.29付け「編集手帳」要約

しかるべきためらいがなかったか

2017/08/29   -編集手帳

2017年8月29日付け「編集手帳」要約 「臍の緒は妙薬」という短編がある。 作中、主人公の女性が幼少時に思い肺炎を患ったとき、母が臍の緒をのませてくれたに違いないと、思い込んだ。 臍の緒は胎児の命を …