2018.03.12付け「編集手帳」要約

風評被害払拭のための地道な取組

2018/03/12   -編集手帳

2018年3月12日付け「編集手帳」要約 福島県二本松市で農業を営む斉藤登さんは、風評との戦いを続けている。 震災直後から首都圏などでの直販やネット販売を続け、売上も伸びている。 その一方で、依然とし …

2018.03.11付け「編集手帳」要約

つらい別れをした人の暮らし

2018/03/11   -編集手帳

2018年3月11日付け「編集手帳」要約 今生の別れは一日のとして人の胸のうちを去るはずはなく、立ち止まっては祈るーそれがつらい別れをした人の暮らしにちがいない。 東日本大震災から、きょうで7年になる …

2018.03.10付け「編集手帳」要約

ニッポン元気、オオサカいい街ネ

2018/03/10   -編集手帳

2018年3月10日付け「編集手帳」要約 1867年のパリ万博で、浅草の商品が出した茶屋が、現地新聞に「珍物の随一」と評され人気を集めた。 博覧会国際事務局に調査団が来日し視察した。 万博の候補地大阪 …

2018.03.09付け「編集手帳」要約

児相は普通の人のように騙されるな

2018/03/09   -編集手帳

2018年3月9日付け「編集手帳」要約 虐待を疑って昨年警察が児童相談所へ通告した件数が、過去最多となった。 この数だけ虐待が収束したというわけではない。 子供はかわいがるものであって、痛めつける大人 …

2018.03.08付け「編集手帳」要約

ファンタジーノベル『平和国家北朝鮮』

2018/03/08   -編集手帳

2018年3月8日付け「編集手帳」要約 「『平和国家アメリカ』という本はおいてありますか?」 「ええあるわよ。ファンタジーノベルの棚に」 米国のジョークである。 金正恩委員長が韓国の特別使節団との会談 …

2018.03.07付け「編集手帳』要約

九州の方、迷惑してませんか

2018/03/07   -編集手帳

2018年3月7日付け「編集手帳」要約 盃をすすぐことを昔の人はせず、同じ盃で分かち飲むことが原則だった。 だが昭和10年代には、盃を使わないことが原則になっていた。 狛江市の高橋市長が、女性職員に自 …

2018.03.06付け「編集手帳」要約

均等に分けることが美徳と言えない

2018/03/06   -編集手帳

2018年3月6日付け「編集手帳」要約 均等に分け合うことを良しとする美徳がわれわれの心に染みついている。 そう思う習慣のせいで、いつも談合事件の報を聞くと戸惑う。 だが、子細が判明するにつれ迷わなく …

2018.03.05付け「編集手帳」要約

円盤はロマンを求める人の心の中にある

2018/03/05   -編集手帳

2018年3月5日付け「編集手帳」要約 空飛ぶ円盤は宇宙人の乗り物という呪縛は今も根強くあるうようだ。 だが、日本政府も米国も異星人が来た証拠は得られなかったと公式に言っている。 三島由紀夫は一時期、 …

2018.03.04付け「編集手帳」要約

どっぷりと湯につかりたい

2018/03/04   -編集手帳

2018年3月4日付け「編集手帳」要約 本白根山の噴火から一月余り、草津温泉はにぎわいを取り戻しつつある。 ただ、まだ本調子ではないらしい。 大地からとうとうとわき出る湯に古来、日本人は特別な思いを抱 …

2018.03.03付け「編集手帳」要約

一緒に来ない列島の春を思う

2018/03/03   -編集手帳

2018年3月3日付け「編集手帳」要約 近畿、東海、関東で春一番が吹き、東京都心では最高気温が20.3度となった。 かと思えば、北海道や東北は低気圧の発達で暴風雪に見舞われている。 苫小牧市でエゾジカ …