編集手帳

選挙敬語

投稿日:2018年11月6日 更新日:

2018年11月6日付け「編集手帳」要約

10月の青森市議選で当選した男性(28)のツイートが騒ぎになっている。
「年金暮らしジジイ」、「役所窓口で罵声叫んでるのだいたい爺さん」。
若くして政治家になる人の言葉遣いかと思うと、がっかりする。
かつて「商業敬語」という随筆があったが、選挙敬語もあるに違いない。
演説の言葉との落差に、戸惑う市民は多いことだろう。
金や票…利害関係ばかりで発せられる敬語はなるべく少ないほうが、
世の中は住み良いのかもしれない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.20付け「編集手帳」要約

デパート勢に奮起のエールを送る

2017年4月20日付け「編集手帳」要約 松坂屋銀座店の跡地に「GINZA SIX」がきょう開業する。 銀座の主役がデパートからテナントに移りつつあるらしい。 銀座の風景は、どう変わっていくのだろう。 …

2018.05.31付け「編集手帳」要約

現実にあった横暴な神の寓話

2018年5月31日付け「編集手帳」要約 良心が試されたと思えばどうだろう。 日大アメフト部の学生である。 自らの過ちに気づいたことは、再び前を向き一度は青春を掛けた競技に帰る資格はある。 関東学生ア …

2017.10.19付け「編集手帳」要約

白菊は経済、黄菊は軍事力

2017年10月19日付け「編集手帳」要約 菊は中国では黄菊は白菊よりも序列が上らしい。 習近平総書記の心の中にも序列は白は経済、黄は軍事力だろうか。 きのう開幕した中国共産党大会で、「豊かさから強さ …

2017.01.15付け「編集手帳」要約

世紀が変わっても古びない標語

1917年内田嘉吉が「安全第一」の訳語をあて啓発に乗り出した。 今年で百年になる。 〈日本人は兎角、ものの規則を無視する性癖があります… 掟を破ることを恥辱とは思はず、それを却って得意がる気風がありま …

2018.01.30付け「編集手帳」要約

上の空だった経営者

2018年1月30日付け「編集手帳」要約 あすの31日の夜は皆既月食。 世間の憂さや騒動を忘れてぼんやりとしたいが、引きずる事件がある。 仮想通貨の取引会社の顧客の資産の流失事件である。 いったい何が …