編集手帳

人は土の中に顔を埋め込むだろうか

投稿日:2018年10月4日 更新日:

2018年10月4日付け「編集手帳」要約

〈ダチョウの政治〉というオランダのことわざがある。
立ったまま首を伸ばし、土の中に顔を埋め込む動作を指す。
「悪いことが起きているのに、全く気づいていないふりをすること」。
厚労省が公表した船戸結愛ちゃんの虐待死事件の報告書にかさねた。
香川の児童相談所の対応である。
このしない尽くしは何だろう。
実際のダチョウは土の中に顔を埋めたりはしないらしい。
ならば、人間はどうか、と考えてしまう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.26付け「編集手帳」要約

子どもを誘い秋の気配を探そう

2017年8月26日付け「編集手帳」要約 夏休みを縮める動きが、公立の小中学校で広がりつつあるらしい。 大阪市の全小学校では1週間短縮、東京でも9月を待たずに休みを切り上げる学校が珍しくない。 「授業 …

2017.11.16付け「編集手帳」要約

這っても黒豆

2017年11月16日付け「編集手帳」要約 【這っても黒豆】ということわざがあるが、この「黒」はどうなのだろう? 大阪府立高校の女子生徒が訴訟を起こした。 生まれつき茶色の髪を学校に無理やり黒く染めら …

2017.08.16付け「編集手帳」要約

陸上のニケ様

2017年8月16日付け「編集手帳」要約 ギリシャ神話の勝利の女神ニケ。 その人気はスポーツ用品の世界的なブランドのほか、ニコラス、ニコルといった人名にもその名をとどめている。 陸上の男子短距離、ウサ …

2018.04.03付け「編集手帳」要約

新入社員の八年後の顔

2018年4月3日付け「編集手帳」要約 〈捨てた一粒の柿の種/生えるも生えぬも/甘いも渋いも/畑の土のよしあし〉 果実を結ぶ時期は〈桃栗三年柿八年〉という。 社会に飛び出した若者が実をつけるまでの期間 …

2018.08.03付け「編集手帳」要約

入試の看板の下で何が起こっている

2018年8月3日付け「編集手帳」要約 東京医科大学は、いい医者を育てようという考えは二の次らしい。 女子の一次試験を一律に減点していた。 「女子は結婚や出産で離職することが多く、系列病院が人手不足に …