編集手帳

古の人の感性に改めて感じ入る

投稿日:2018年9月30日 更新日:

2018年9月30日付け「編集手帳」要約

日本古来の刀剣の二つ名には、優秀な宣伝マンでもひねり出せないものがある。
「髭切」、「五虎退」、「圧切長谷部」。
京都博物館で始まった「京のかたな」展では名刀が並ぶ。
開催を後押ししたのは刀剣女子による昨今のブームだそうだ。
筆者がひかれる名は「骨喰藤四郎」。
砕くでも折るでもなく骨を喰む。
時空を超えて現代人をもドキドキさせる古の人らの感性に改めて感じ入る。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.02.27付け「編集手帳」要約

両国の関係を善導したい

2017年2月27日付け「編集手帳」要約 外交評論家の清水洌は、 米国による移民排斥を目の当たりにしても、日米協調の重要さを訴えた。 〈時々にみる米国および米国人の傍若無人の態度に甚だしき不満を覚えな …

2017.08.28付け「編集手帳」要約

若者の××離れ

2017年8月28日付け「編集手帳」要約 最近の若者はモノへの執着心が薄いと見る向きもある。 だが、今年の消費者白書によると、若者の消費行動の背景には将来への不安があるという。 「買わない」のではなく …

2018.03.16付け「編集手帳」要約

100年ぶりの新種クマノザクラ

2018年3月16日付け「編集手帳」要約 紀伊半島南部に自生しているサクラが新種とわかった。 サクラの新種発見は100年ぶりで、「クマノザクラ」と命名された。 熊野の人々の間では、同じ野生種のヤマザク …

2018.06.15付け「編集手帳」要約

順序が違わないか

2018年6月15日付け「編集手帳」要約 きのうパワハラ問題で日本レスリング協会強化本部長を辞任した栄和人氏が記者会見を開いた。 「深くおわびする」と伊調選手とコーチへ謝罪した。 とはいえ、誠実さは伝 …

2018.07.03付け「編集手帳」要約

潜伏が先でかくれが後???

2018年7月3日付け「編集手帳」要約 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることが決まった。 「かくれ」ではなく「潜伏」という語に戸惑う方もおいでだろう。 明治に入って …