編集手帳

古の人の感性に改めて感じ入る

投稿日:2018年9月30日 更新日:

2018年9月30日付け「編集手帳」要約

日本古来の刀剣の二つ名には、優秀な宣伝マンでもひねり出せないものがある。
「髭切」、「五虎退」、「圧切長谷部」。
京都博物館で始まった「京のかたな」展では名刀が並ぶ。
開催を後押ししたのは刀剣女子による昨今のブームだそうだ。
筆者がひかれる名は「骨喰藤四郎」。
砕くでも折るでもなく骨を喰む。
時空を超えて現代人をもドキドキさせる古の人らの感性に改めて感じ入る。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.12付け「編集手帳」要約

金メダルより美しい物がある

2017年4月12日付け「編集手帳」要約 浅田真央選手(26)が現役を引退するという。 絶望、落胆、失意、悔し涙・・・を一夜にして、 “真央伝説”に変えたソチ冬季五輪のひとこまは誰の目にも焼き付いてい …

2017.01.29付け「編集手帳』要約

注目される選挙と言えば言える

企業や官庁が並ぶ、皇居を中心に抱く東京都千代田区。 都知事と都議会の実力者の代理戦争として関心を呼ぶ区長選が、きょう告示される。 区歌にいう〈大東京の中心地〉 代理戦争云々はさておいても、注目される選 …

2018.08.30付け「編集手帳」要約

扇風機一つでも寒い

2018年8月30日付け「編集手帳」要約 岐阜の病院で、高齢の入院患者5人が熱中症とみられる症状で亡くなった。 冷房が壊れ、病室には1台の扇風機が回っていただけだった。 暑さがまだ災害と呼ばれない時代 …

2018.08.10付け「編集手帳」要約

ヒゲをあたる

2018年8月10日付け「編集手帳」要約 ヒゲをあたる、顔をあたる。 都会では「10分カット」が花盛りで剃毛自体をしなくなった店も増え、ほとんど聞かれなくなった。 「読売歌壇」に以前こんな詩が載った。 …

2017.06.08付け「編集手帳」要約

梅雨来たりなば白南風も遠からじ

2017年6月8日付け「編集手帳」要約 きのう、西は四国、中国から東は関東甲信まで広い地域が梅雨入りした。 雨雲と太陽のせめぎあう空模様がしばらくつづく。 ちょうどいま、大学生の就職戦線が終盤の山場を …