編集手帳

谷底に足音を響かせることも思い出せ

投稿日:2018年9月21日 更新日:

2018年9月21日付け「編集手帳」要約

韓国の文大統領が北朝鮮の金委員長と連れ立って白頭山の頂に登った。
南北会談の間、文氏は谷底で人権弾圧に苦しむ人々に目を向けただろうか。
白頭山は金王朝が世襲独裁の宣伝に使う聖地である。
会談場所をそこに選ぶというのはいかがなものだろう。
非核化にしても慎重に見れば怪しさがぬぐえない。
【空谷の跫音】
谷底に足音を響かせることも、今一度思い出してもらいたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.04.20付け「編集手帳」要約

国は範を示すことができないようだ

2018年4月20日付け「編集手帳」要約 財務省の福田淳一次官がセクハラ疑惑で辞任を表明した。 理由は騒ぎで職務を果たすことが難しくなったからで、疑惑は否定している。 非を認めないことがさらに嫌がらせ …

2017.04.07付け「編集手帳」要約

そっくり返ったドブ板

2017年4月7日付け「編集手帳」要約 「日なたのドブ板じゃないが、すぐそっくり返る…」 ドブ板選挙で、有権者一人ひとりに支持を訴え頭を下げに下げて当選すると、 いやに偉そうなドブ板になってしまう人が …

2017.06.24付け「編集手帳」要約

自民党にかけている音

2017年6月24日付け「編集手帳」要約 ブドウの「ビンテージ・イヤー」は量ではなく、品質の高いワインが作られて初めて呼ばれる。 自民党の2012年初当選組は、そうではなかったらしい。 豊田真由子議員 …

2018.10.07付け「編集手帳」要約

勇気をだして、さぁパカッと!

2018年10月7日付け「編集手帳」要約 結婚を取り巻く風景は変われども、指輪への特別な思いはいつの世も同じようだ。 先日の家庭面に箱パカ、の喜びを語る新婚さんの記事があった。 指輪の箱をパカッと開け …

2018.05.21付け「編集手帳」要約

官僚人事で細心の注意を求める

2018年5月21日付け「編集手帳」要約 政治主導で省庁人事を管理する内閣人事局が、間もなく発足4年目を迎える。 人事権を握られた官僚が必要以上に首相官邸の顔色をうかがっている、と批判されるようになっ …