編集手帳

風物詩がひとつなくなるかも

投稿日:2018年9月6日 更新日:

2018年9月6日付け「編集手帳」要約

経団連側が、2021年春から“就活ルール”を廃止したい意向を表明した。
「新卒一括」を見直し、「通年採用」にカジを切る考えらしい。
日程が野放図になれば、学生の本分である学業がおろそかになる懸念もある。
どうなるのだろう?
現状は面接などの選考解禁は6月。
真新しいスーツで汗をかきかき歩く姿も、そのうち風物詩でなくなるのかもしれない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.09.03付け「編集手帳」要約

茶番劇になる事のないように願う

2018年9月3日付け「編集手帳」要約 日中関係悪化で、中国での邦画の上映は3年ほど途絶えた。 しかし米国との貿易摩擦の深刻化で、周辺国との関係を安定させたい中国政府の意図がスクリーンにくっきり映しだ …

2018.08.01付け「編集手帳」要約

その人にこころがあるのか

2018年8月1日付け「編集手帳」要約 〈こころとは脳の内部にあるという倫理の先生の目の奥の空〉 自民党・杉田衆院議員の寄稿が人権侵害だとして批判が高まっている。 〈LGBTのカップルのために税金を使 …

2018.01.14付け「編集手帳」要約

冬の香りを楽しみたい

2018年1月14日付け「編集手帳」要約 正月を締めくくるどんと焼き。 立ち上る炎をともに辺りに漂う木やわらの焼ける匂いに、参加者はどんな印象を残すだろうか。 食べ物の探索や敵の察知など生存に欠かせな …

2018.07.03付け「編集手帳」要約

潜伏が先でかくれが後???

2018年7月3日付け「編集手帳」要約 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることが決まった。 「かくれ」ではなく「潜伏」という語に戸惑う方もおいでだろう。 明治に入って …

2017.04.30付け「編集手帳」要約

東西南北の北の比重大だった4月

2017年4月30日付け「編集手帳」要約 「読売新聞」という題号を決まるまでに、登場した案の一つに「東西南北」があった。 NEWSは、方角を示す四つの単語の頭文字を並べたものだという説がある。 北朝鮮 …