編集手帳

汗まみれが美しく聞こえない

投稿日:2018年8月28日 更新日:

2018年8月28日付け「編集手帳」要約

寅次郎は「汗まみれになる仕事」にあこがれていたという。
それは山田洋次郎監督が描く「汗まみれ」になって働く人々への敬意だろう。
建設業界では、いまだ週休2日を実現していないという。
天候の影響で工期が進まなかいことが多いうえ、業界の意識が広がっていない。
大手の現場さえ「4周6休」がやっとの状態で、これほど時代遅れの業界は珍しい。
官民あげて、本気で取り組んで欲しい課題である。
今夏の熱暑を思えば「汗まみれ」が美しさを伴って聞こえない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.31付け「編集手帳」要約

「かなくりしそう」です

2018年1月31日付け「編集手帳」要約 姓の読みは西に行くほど濁らない傾向があるという。 来年の大河ドラマの主役モデルとなった「金栗四三」は、名字どころか名前も濁らないことが分かった。 波乱の人生を …

2018.05.16付け「編集手帳」要約

今度は目立たないおとなしい子

2018年5月16日付け「編集手帳」要約 新潟市の大桃珠生ちゃんの家族の悲しみは、容疑者が逮捕されたとはいえ日ごとつのるに違いない。 平穏な日々のなかにいつの間にか悪意が潜み、それがある日突然おもてに …

2017.11.14付け「編集手帳」要約

チバニアンで一挙に世界進出

2017年11月14日付け「編集手帳」要約 千葉県市原市の地層が「チバニアン」という国際学術機関の名称に内定した。 約77万〜12万6千年前の時代は世界中で、この名前で呼ばれる。 千葉は知名度という点 …

2018.06.04付け「編集手帳」要約

名奉行は現れるだろうか

2018年6月4日付け「編集手帳」要約 江戸の南北の奉行所は、一ヶ月交代で窓口を開いた。 江戸の人々は南北のお奉行様を比べ、評判をささやき合った。 金さんや大岡越前が庶民に寄り添い、名奉行として後世に …

2018.05.03付け「編集手帳」要約

こらっ、としかる大人が必要だ

2018年5月3日付け「編集手帳」要約 愛知県の犬山高校で、サッカー部が学業成績で「1」をもらった部員を丸刈りにさせていた。 学校側は体罰と受け取られかねないとして、やめさせた。 当然と思いつつも、勉 …