編集手帳

こころ揺さぶられる日々が始まる

投稿日:2018年8月5日 更新日:

2018年8月5日付け「編集手帳」要約

凛としてたたずむ漆喰のスコアボードは甲子園球場の顔だ。
それが潜水艦と呼ばれていた時代の艦長さんは、「私は高校野球の悲しいところだけしか見ていない」と言っていた。
勝者より敗者が記憶に刻まれる。
それが甲子園というものなのだろう。
「負けることが大事。全力で負ける。それが糧になる」。
大海原、泥まみれになって散る球児に、こころ揺さぶられる日々が始まる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.01付け「編集手帳」要約

この半年間を顧みる

2017年7月1日付け「編集手帳」要約 きょうから7月、一年の折り返しを迎えた。 トランプ旋風、核ミサイル、「森友」、「加計」と、以外に悠長な時間だったかと思い返す。 不思議なチグハグ感がぬぐえない。 …

2017.10.11付け「編集手帳」要約

熱意ある弁舌を望む

2017年10月11日付け「編集手帳」要約 近頃慌ただしく動いた野党再編も、なんとか落ち着き衆院選が公示された。 政治地図が「3極化」したといわれる。 日本の針路を誤りなく判断するために、投票日まで各 …

2017.08.19付け「編集手帳」要約

隣国の愚挙を許さない

2017年8月19日付け「編集手帳」要約 政府は72年前のきょう、灯火管制の解除を決めた。 日本の夜に戻ったあかりに平和を実感したという人は少なくない。 その幸福な時間が連綿と続く中できのう、北朝鮮の …

2017.02.16付け「編集手帳」要約

隣に宇宙人が住んでいる

国境を侵して日本人を拉致しを繰り返した非道な国に、今さら驚くには値しないかもしれない。 金正男氏の暗殺情報である。 真相がまだ判然としないなか、そうした反応が巷にあふれる。 隣に宇宙人が住んでいる、と …

2017.03.30付け「編集手帳」要約

甘いカステラの語源

2017年3月30日付け「編集手帳」要約 カステラの語源は、「カスティーリャの焼き菓子」を意味するポルトガル語とされる。 隣国のスペインの地名を含んでいるのはなぜか? 岡美穂子・東京大学准教授の研究に …