編集手帳

夏からどう隠れるか

投稿日:2018年7月24日 更新日:

2018年7月24日付け「編集手帳」要約

「廈」という字をしばし拡大鏡で眺めた。
「夏」をまだれが覆い隠していて、暑さなんてへっちゃらよと言っている気がしないでもない。
きのう熊谷市で、国内観測史上最高となる41.1度を記録した。
まだ7月である。
それまでの最高気温よりわずか0.1度上回っただけなのに、とほうもない記録更新に思える。
夏からどう隠れるか。
悩ましく、気の抜けない盛夏がしばらく続く。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.10.11付け「編集手帳」要約

くそー、一足遅かったかあ

2018年10月11日付け「編集手帳」要約 国際刑事警察機構(ICPO)には、「銭形警部」のような刑事はいない。 国際指名手配、情報の収集が主な仕事である。 中国人初のICPO総裁、猛氏が一時消息不明 …

2018.04.22付け「編集手帳」要約

下駄を鳴らして奴が来る

2018年4月22日付け「編集手帳」要約 大将とか番長と呼ばれる人の必需品、下駄。 めっきり見かけなくなったと思ったら、意外な記事にその二文字を見つけた。 大阪府教育庁が校則の点検・見直しを指示したと …

2018.03.16付け「編集手帳」要約

100年ぶりの新種クマノザクラ

2018年3月16日付け「編集手帳」要約 紀伊半島南部に自生しているサクラが新種とわかった。 サクラの新種発見は100年ぶりで、「クマノザクラ」と命名された。 熊野の人々の間では、同じ野生種のヤマザク …

2017.11.04付け「編集手帳」要約

実り多き首脳会談となるよう願う

2017年11月4日付け「編集手帳」要約 西部開拓期、リンゴ栽培を広めた伝説的な人物ジョニー・アップルシールド。 一本の木になる実から多くの変種が育ち、どれから多くの変種が育ち、どれかは新たな土地に根 …

2018.10.24付け「編集手帳」要約

選べるなら後ろがよい

2018年10月24日付け「編集手帳」要約 全日本実業団女子駅伝予選会で、 岩谷産業の2区・飯田怜選手はラストをはって進み、たすきをつないだ。 監督は棄権を申し出たが、現場に伝わらず、その光景がテレビ …