編集手帳

古の都の伝統と革新

投稿日:2018年7月8日 更新日:

2018年7月8日付け「編集手帳」要約

京都の7月は祇園祭に始まり、祇園祭に終わる。
都市、地方にかかわらず曲がり角を迎えた祭りの話を耳にする。
費用や人手の工面、騒音やごみ投棄への対応等々、次の時代にどう受け渡すのか。
祇園祭とて例外でない。
クラウドファンディング、スマホアプリを使ったPRなどで集まったお金を山鉾の修繕費にあてるという。
江戸時代の古文書には、投資ファンドのような金融手法で資金を調達したという。
伝統と革新、古の都を語る際に欠かせぬ言葉である。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.08.17付け「編集手帳」要約

熱でお化け番組を作った人

2018年8月17日付け「編集手帳」要約 ホームドラマの名手とうたわれた脚本家、布施博一さんが86歳で亡くなった。 代表作『熱中時代』で、子供たちに全力でぶつかる北野先生は、一話一話骨身を削って書いた …

2018.01.07付け「編集手帳」要約

森林が社会にもたらす恩恵は何か

2017年1月7日付け「編集手帳」要約 手入れの行き届かぬ森林は、今や全国に広がる。 政府は整備費用に当てる森林環境税を2024年度の創設する方針だ。 森林面積に応じて自治体に配る。 無駄遣いだけは避 …

2017.02.07付け「編集手帳」要約

じつに賤しい

落語の『厄払い』、漢字の読めない怪しい男でもむげには追い返せない。 天下りの斡旋とは、その心理をついた厄払いの押し売りである。 文部科学省で何年も前から、人材押し売りの仕組みが出来上がっていたという。 …

2018.08.23付け「編集手帳」要約

小池さん恐るべし

2018年8月23日付け「編集手帳」要約 「オバQ」に登場する「小池さん」はいつも即席のラーメンを食べていた。 日清食品が世界初の即席麺チキンラーメンを発売して25日で60年を迎える。 かつては栄養が …

2018.09.03付け「編集手帳」要約

茶番劇になる事のないように願う

2018年9月3日付け「編集手帳」要約 日中関係悪化で、中国での邦画の上映は3年ほど途絶えた。 しかし米国との貿易摩擦の深刻化で、周辺国との関係を安定させたい中国政府の意図がスクリーンにくっきり映しだ …