編集手帳

道徳力を測る指標

投稿日:2018年7月1日 更新日:

2017年7月1日付け「編集手帳」要約

今春から小学校で道徳が教科になった。
『答えのない道徳の問題 どう解く?』にあるように、個々の内面的な原理として働く道徳をどう教えるのか。
現場では戸惑いの声も聞かれるが、ヒントになる題材は方々にある。
「日本の観客は、なぜ競技場のごみを拾うのか」の質問に、W杯日本代表の吉田麻也選手が応じていた。
「日本には『来た時より美しく』という言葉がある」
大事な一戦を前に、さらりと自国の美学を説ける。
そんな技量もまた、道徳力を測る指標と言えまいか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.06.14付け「編集手帳」要約

小説を超える迫力ある教訓に

2018年6月14日付け「編集手帳」要約 約700人もの犠牲者を出した阪神大水害から今夏で80年となる。 関係自治体などが改めて当時の証言を集める活動を始めた。 その様子は、谷崎潤一郎の『細雪』にある …

2017.10.15付け「編集手帳」要約

信頼関係無くして平和解決はない

2017年10月15日付け「編集手帳」要約 核戦争が危ぶまれた、1962年のキューバ危機の際、 ケネディ大統領は軍を抑え、フルシチョフ首相はキューバの核ミサイル基地撤去を決断し、戦争を逃れた。 当時の …

2018.05.01付け「編集手帳」要約

新緑の季節を晴れやかに迎えたい

2018年5月1日付け「編集手帳」要約 夏と春の境に咲く藤の花は、例年なら今が見頃である。 清少納言も称賛したその花の咲く情景は、海外からも注目される。 今日はメーデー、労働者の祭典も、新しい季節を祝 …

2018.01.25付け「編集手帳」要約

まがいものに見える戌年の平昌五輪

2018年1月25日付け「編集手帳」要約 戌年に開催される平昌五輪。 「戌」には打ち消しの否から転じた例があるといい、それをダブらせてしまう。 参加を決めた北朝鮮に譲歩しすぎだと、文在寅政権へ国内世論 …

2018.01.07付け「編集手帳」要約

森林が社会にもたらす恩恵は何か

2017年1月7日付け「編集手帳」要約 手入れの行き届かぬ森林は、今や全国に広がる。 政府は整備費用に当てる森林環境税を2024年度の創設する方針だ。 森林面積に応じて自治体に配る。 無駄遣いだけは避 …