編集手帳

道徳力を測る指標

投稿日:2018年7月1日 更新日:

2017年7月1日付け「編集手帳」要約

今春から小学校で道徳が教科になった。
『答えのない道徳の問題 どう解く?』にあるように、個々の内面的な原理として働く道徳をどう教えるのか。
現場では戸惑いの声も聞かれるが、ヒントになる題材は方々にある。
「日本の観客は、なぜ競技場のごみを拾うのか」の質問に、W杯日本代表の吉田麻也選手が応じていた。
「日本には『来た時より美しく』という言葉がある」
大事な一戦を前に、さらりと自国の美学を説ける。
そんな技量もまた、道徳力を測る指標と言えまいか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.04付け「編集手帳」要約

こんな熱いショックはじめてよ

2018年7月4日付け「編集手帳」要約 キーパーの川島選手が横っ跳びする。 ベルギーの22番の選手がボールに足を伸ばすーー。 そのとき、テレビの前の何千万というハートが画像を静止させたことだろう。 W …

2017.05.16付け「編集手帳」要約

米大統領の遠い昔ばなし

2017年5月16日付け「編集手帳」要約 ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター選手の背番号「2」を、永久欠番とするセレモニーを報じた記事を読んで。 ジョージ・W・ブッシュ大統領がヤンキースタジア …

2017.02.04付け「編集手帳」要約

見え隠れで話題になる

「関東の富士見百景」233地点のうち、少なくとも6地点で眺望が失われたという。 江戸時代の、歌川広重の浮世絵「する賀てふ」。 大正期の川柳、〈駿河町広重の見た富士が見え〉。 見えて話題になり、隠れて話 …

2017.07.12付け「編集手帳」要約

誰のための警察かを明確に示せ

2017年7月12日「編集手帳」要約 『警視庁史』の明治編で、栗本鋤雲がパリで道に迷ったときポリスが宿まで送ってくれたと紹介している。 これが新時代の警察制度実現に拍車をかけた。 改正組織犯罪処罰法が …

2018.04.23付け「編集手帳」要約

人間だけが味わえる気持ち

2018年4月23日付け「編集手帳」要約 京都大の女子大学院生が、苔庭のコケの種類を自動判別するAIを開発した。 コケを観察するには〈ゆっくりと落ち着いた気分であること〉が大切だと、植物学者・秋山弘之 …