編集手帳

世の中につけられた二つの名前

投稿日:2018年6月30日 更新日:

2018年6月30日付け「編集手帳」要約

暦の月替りを頼りにすれば、今日で1年の半分が終わる。
どんな半年だったか。
記憶をたどると、こと事件に関しては、ひと月もさかのぼらないうちに息切れしてしまう。
これほど寒心にたえない日々が続くと、平穏とはどんな日々かが分からなくなる。
〈葭…(ヨシ……善)も/葦…(アシ……悪)も/私につけられた二つの名前です/どちらの名前で呼ばれてもハイと答えます〉(吉野弘「風流譚」)
私というのは世の中のことだろうか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.24付け「編集手帳」要約

もっと顧みられてもよい人

2017年12月24日付け「編集手帳」要約 山梨勝之進は昭和天皇が一番篤く信任された人物だ。 学習院院長として、皇太子自代の天皇陛下の養育に精魂を傾けたことも新任を得た所以だろう。 その教育方針は、自 …

2018.08.24付け「編集手帳」要約

ムコ殿は気が優しくて力持ち

2018年8月24日付け「編集手帳」要約 『必殺仕事人』でおなじみの菅井きんさんが92歳で亡くなった。 訃報に、「ムコ殿!」とつぶやいてみた方もおいでかもしれない。 名脇役の勲章だろう、出演歴の多さに …

2018.07.04付け「編集手帳」要約

こんな熱いショックはじめてよ

2018年7月4日付け「編集手帳」要約 キーパーの川島選手が横っ跳びする。 ベルギーの22番の選手がボールに足を伸ばすーー。 そのとき、テレビの前の何千万というハートが画像を静止させたことだろう。 W …

2018.04.30付け「編集手帳」要約

飛び立つ機会となればよい

2018年4月30日付け「編集手帳」要約 山口県下関市の東亜大が、今年度の入学生から海外での研修・留学を卒業の条件とする制度を始めた。 海外渡航を特色の一つにする大学が多い中、全員参加は例がないという …

2018.04.23付け「編集手帳」要約

人間だけが味わえる気持ち

2018年4月23日付け「編集手帳」要約 京都大の女子大学院生が、苔庭のコケの種類を自動判別するAIを開発した。 コケを観察するには〈ゆっくりと落ち着いた気分であること〉が大切だと、植物学者・秋山弘之 …