編集手帳

その人のサックスがこいしい

投稿日:2018年6月9日 更新日:

2018年6月9日付け「編集手帳」要約

ジャズの巨人と呼ばれたサックス奏者、ジョン・コルトレーンの新作が見つかった。
半世紀もの時を経て、世界同時に新盤が発売される。
その名も『ザ・ロスト・アルバム』
亡くなる前年の来日時の記者会見で、音楽で何を伝えたいかと聞かれ、こう答えた。
「愛。愛が中心です」
ただならぬ愛なき事件の報に痛くなるばかりの胸に、その人のサックスがこいしい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.02付け「編集手帳」要約

これは“み”かな?

2017年5月2日付け「編集手帳」要約 「コラムとは、ねたみ、ひがみ、そねみ、三つの“み”から出発して書くものだ」と野坂昭如さんが書いている。 お一人様、3泊4日で最高95万円という「トランスイート四 …

2018.04.06付け「編集手帳」要約

神は関係ない

2018年4月6日付け「編集手帳」要約 大相撲の八角理事長がまたも謝罪する問題が起きた。 春巡業中に舞鶴市長があいさつ中に倒れ、応急処置のため土俵に上がった女性に土俵からから降りるようアナウンスが流れ …

2018.05.24付け「編集手帳」要約

ジャーンと鳴っても証言はない

2018年5月24日付け「編集手帳」要約 テレビの人気アニメ『巨人の星』。 ライバルとの対決でいちいちジャーンと効果音がなるなど、じらすような展開はおなじみだ。 こちらも延長、延長で誰しもうんざりして …

2017.05.24付け「編集手帳」要約

無情な言葉の放水を浴びた心地

2014年5月24日付け「編集手帳」要約 「(がん患者は)働かなくてもいいのではないか」。 自民党の大西英男衆院議員が党の部会で発言し、あとで謝罪した。 昨年、一昨年に続く謝罪。 がんを患う人が働くこ …

2017.08.07付け「編集手帳」要約

新たな荒波に注視が怠れぬ

2017年8月7日付け「編集手帳」要約 中国の最高指導者は泳ぎにまつわる武勇伝に事欠かない。 習近平国家主席は、恒例の「北載河会議」で公の場に姿を見せず、政治の海に「潜伏」している模様だ。 大国中国の …