編集手帳

こんな切ない詩は見たことがない

投稿日:2018年6月7日 更新日:

2018年6月7日付け「編集手帳」要約

虐待死した船戸結愛ちゃん。
父親の雄大被告に指示され、毎朝自分で目覚まし時計をかけて寝床から起きだし、一人ひらがなの練習をしていたという。
大学ノートにしるした“朝の思い”。
こんな切ない詩は見たことがない。
窓から朝の光がさし始めた頃、けなげに一生懸命書いていたに違いない。
とってもえらい子だよ、結愛ちゃん。

 

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.14付け「編集手帳」要約

兄貴分の貫禄の見せどころ

2017年4月14日付け「編集手帳」要約 ならず者然とした北朝鮮と、その兄貴分として後ろ盾になってきた中国の関係。 「七三の兄弟分」「四分六の兄弟分」と任侠映画に例えるなら、 どの程度の関係なのだろう …

2018.01.23付け「編集手帳」要約

スコップよりシャベルが必要な日

2018年1月23日付け「編集手帳」要約 〈スコップはシャベルより小型のものをいうことが多いが、地方によって逆の場合もある〉(大辞泉)。 関東地方で今日あたり必要なものはシャベルと呼んだほうが良さそう …

2017.01.07付け「編集手帳」要約

その人も身のまわりに集めてほしい

米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏が、メキシコに工場を新設するトヨタ自動車を批判した。 例によって事実誤認と思い込みを織りまぜた極論である。 アンドリュー・カーネギーの墓碑に刻まれた言葉が知られてい …

2018.01.04付け「編集手帳」要約

人間はどう働くべきかを問う

2018年1月4日付け「編集手帳」要約 AIやロボットが台頭する中、人間はどう働くべきか。 きょう仕事始めを迎えた職場では、新年のあいさつでそんな問いかけを口にしたり、耳にしたりする人も少なくないだろ …

2018.05.02付け「編集手帳」要約

賭けの一番人気に不快な理由

2018年5月2日付け「編集手帳」要約 今年のノーベル平和賞をめぐる英ブックメーカーの予想で、北朝鮮の金正恩委員長が一番人気に躍り出た。 今どんなに柔和な顔を見せていようと、人権や自由をないがしろにす …