編集手帳

東京の油井は観光資源を掘る

投稿日:2018年6月2日 更新日:

2018年6月2日付け「編集手帳」要約

2年後に迫る東京五輪のマラソンコースが決定した。
北は浅草、南は増上寺付近で折り返す。
それぞれ東京スカイツリー、東京タワーのふもとにあたる。
二つの巨塔が世界中のお茶の間のテレビに映り、産油国の方々が油井と勘違いされるかも知れない。
資源小国の油井──この比喩、そのうちジョークと言えなくしたい。
観光という資源をどんどんと掘っていく。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.17付け「編集手帳」要約

互いの美点を認め合う余裕が欲しい

2017年12月17日付け「編集手帳」要約 先の新語・流行語大賞の結果に、マズローの「欲求段階説」を思い出した。 「インスタ映え」。 「インスタグラム」に「映える」写真を送り、見た人から「いいね!」を …

2018.04.19付け「編集手帳」要約

マナドーラだねえ

2018年4月19日付け「編集手帳」要約 女子日本代表「なでしこ」の躍進が再び始まったらしい。 「マナドーラだねえ」、素早いドリブルに、股抜き…、エース岩渕真奈選手の技にマラドーナが重なる。 大震災の …

2017.12.23付け「編集手帳」要約

寂寥に涙したに違いない

2017年12年23日付け「編集手帳」要約 アインシュタインは湯川博士を米国で出迎えた際、原爆製造を進言したことを涙を流して謝罪したという。 湯川博士も終戦間際、原爆研究に携わっていたことを一切公言す …

2018.07.28付け「編集手帳」要約

熱の銀行総裁に退任願いたい

2018年7月28日付け「編集手帳」要約 気象エッセイストの倉島厚さんによると、水は「熱の銀行」という。 空のどこかに「熱の銀行」総裁がいるとしたら、退任願いたい。 台風12号の進路予想が悩ましい。 …

2018.01.14付け「編集手帳」要約

冬の香りを楽しみたい

2018年1月14日付け「編集手帳」要約 正月を締めくくるどんと焼き。 立ち上る炎をともに辺りに漂う木やわらの焼ける匂いに、参加者はどんな印象を残すだろうか。 食べ物の探索や敵の察知など生存に欠かせな …