編集手帳

老いを直視する勇気が必要だ

投稿日:2018年5月30日 更新日:

2018年5月30日付け「編集手帳」要約

お年寄りを敬い、いたわる。
それが条件反射になるごとく啓蒙された身には、驚きを通り越して動揺さえ覚える。
茅ヶ崎市で90歳の高齢者ドライバーが起こした死亡事故である。
〈人間の老いを直視するのはすこぶる勇気を要する。
その勇気を持つことが本当の敬老への第一歩だ〉
家族は無理にでも免許更新を止めなかったことを、つくづく後悔しているらしい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.11付け「編集手帳」要約

ささやかな幸せを…、と星に祈る

2017年8月11日付け「編集手帳」要約 あす12日は、『見上げてごらん夜の星を』を歌った坂本九さんの命日である。 その深夜から「ペルセウス座流星群」が見ごろを迎える。 見上げてみたい星であるが、見上 …

2018.05.17付け「編集手帳」要約

雨と少し上手に付き合えるといい

2018年5月17日付け「編集手帳」要約 全国の雨男、雨女のみなさん、ご注目を。 気象庁が6月下旬から、1時間あたりの降水量の予報を、これまでの6時間先までから15時間先までに延ばす。 避難や警戒情報 …

2018.04.10付け「編集手帳」要約

メッキの下にあるものは?

2018年4月10日付け「編集手帳」要約 太鼓持ちは「バカのメッキをした利口者でないとなれない職業なんです」。 財務省理財局は、その職業では見事に落第だろう。 森友学園問題で、新たに口裏合わせが発覚し …

2018.03.13付け「編集手帳」要約

滑稽多弁な元理財局長

2018年3月13日付け「編集手帳」要約 「森友学園」問題で、財務省理財局長として不信を招く答弁を国会で繰り返した佐川宣寿氏。 決裁文書の書き換えは国会答弁との整合性を図るためだったという。 国有財産 …

2017.12.26付け「編集手帳」要約

ああ河豚よ、という幕引きはなしよ

2016年12月26日付け「編集手帳」要約 歌舞伎『西郷と豚姫』という演題は、今の時代なら通らないだろう。 西郷隆盛が恋に落ちる話で、気立てのいい大柄の女性が魅力的に描かれている。 「河豚」も肉付きの …