編集手帳

魔法を期待するのは夢物語なのか

投稿日:2018年5月27日 更新日:

2018年5月27日付け「編集手帳」要約

カンヌ映画祭で河瀬直美監督とジュリエット・ビノシュさんが出会う。
その縁が監督の創作意欲をかき立て、ビノシュさんが映画に出演する。
それは映画祭の持つ魔法の力を思う。
故郷の奈良にこだわり、作品を撮り続ける河瀬監督が開く「なら国際映画祭」。
9月に開く第5回への補助もが、奈良市議会の反対で未定だという。
芸術への公の金の支出、解けそうで解けぬ、古くて新しい難題だ。
カンヌに重ねて、巡り合いや魔法を期待するのは夢物語なのか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.09.21付け「編集手帳」要約

谷底に足音を響かせることも思い出せ

2018年9月21日付け「編集手帳」要約 韓国の文大統領が北朝鮮の金委員長と連れ立って白頭山の頂に登った。 南北会談の間、文氏は谷底で人権弾圧に苦しむ人々に目を向けただろうか。 白頭山は金王朝が世襲独 …

2017.02.26付け「編集手帳」要約

時間ばかりが過ぎていく

2017年2月26日付け「編集手帳」要約 略語の用法に新しい意味が加わって、時代の激変を痛感することがある。 「仮設」 仮設住宅の事だったが、最近は東京五輪の仮設施設をさす場合も多い。 五輪開催が決ま …

2018.07.03付け「編集手帳」要約

潜伏が先でかくれが後???

2018年7月3日付け「編集手帳」要約 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることが決まった。 「かくれ」ではなく「潜伏」という語に戸惑う方もおいでだろう。 明治に入って …

2017.12.22付け「編集手帳」要約

月で働く時代が近づく

2017年12月22日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領が先ごろ、有人月探査を再開すると発表した。 月を周回する宇宙基地を作り、そこを足場に月に人を送り込む。 月探査には中国も並々ならぬ意欲を示す。 …

2018.04.29付け「編集手帳」要約

すさまじい勢いで広がる見聞録

2018年4月29日付け「編集手帳」要約 碾茶生産で国内トップの和束町は緑の畝が延々と続き、茶源郷と銘打ってPRする。 この明媚な景観を目当てに、昨年度は海外から4000人余りが訪れた。 抹茶の甘みが …