編集手帳

人間クレーン車の大関吊り

投稿日:2018年5月15日 更新日:

2018年5月15日付け「編集手帳」要約

昭和の外人プロレスラーといえば異名がつきものだった。
ブルーノ・サンマルチノ「人間発電所」、アンドレ・ザ・ジャイアンツ「人間山脈」。
大相撲の、ジョージア出身、関脇・栃ノ心が持ち前の怪力で夏場所初日、国技館をわかせた。
相撲に異名がふさわしくないのは承知しているが、一気に相手を宙吊りにした相撲は「人間クレーン車」だろう。
けがで幕下まで落ち、そこから努力ではい上がった。
こういう力士は応援したくなく。
昇進のかかる今場所、一気に大関“吊り”だ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.02.06付け「編集手帳」要約

小売業界の新しい工夫に挑む

様々な工夫を凝らして、客を引きつけてきた小売業界にネット起業がITで挑む。 米アマゾン・ドット・コムは、人工知能を活用した新しいコンビニを作った。 客が棚から商品を取って退店するとスマートフォンで決済 …

2018.04.27付け「編集手帳」要約

あの男だけは

2018年4月27日付け「編集手帳」要約 いまの騒がしさは、〈あの男だけは〉の衝撃からだろう。 「TOKIO」の山口達也容疑者が強制わいせつ事件で書類送検された。 酒を飲み過ぎたらしいが、言い訳にもな …

2017.01.10付け「編集手帳」要約

同じ道をたどらないように祈る

田中角栄元首相の人物像にトランプ時期米大統領が重なる。 元首相は最小限の資料で自分なりの論理を立て、国会答弁を乗り切ったというが、 20日の就任を前に独自の勉強を重ね、準備を整えているように見られない …

2017.03.21付け「編集手帳」要約

春場所で邪気を払う

2017年3月21日付け「編集手帳」要約 大相撲春場所が湧いている、 新横綱の稀勢の里、新入幕の宇良と土俵をにぎわせている。 観戦をしていると、事件つづきでふさいだ心がやわらぐ。 力士の手形が江戸時代 …

2017.04.08付け「編集手帳」要約

電光石火

2017年4月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領が〈電光石火〉で、シリアの政府軍基地を順応ミサイルで攻撃した。 オバマ政権時から、米国の姿勢は一変した。 北朝鮮も衝撃を受けたに違いない。 恐れを …