編集手帳

抵抗するだけでなく強い意志を示せ

投稿日:2018年5月13日 更新日:

2018年5月13日付け「編集手帳」要約

抵抗や反対することではない。
自分はこう生きるのだと、強い意志を示すことが自由だと教わったーー。
京都大の学長を務めた西島安則さんの弁である。
京都大外の外周に設置された立て看板。
大学側が条例違反として撤去に乗り出し、学生側は「京大の文化、自由が学風はどうなる」と反発し騒動となっている。
双方、たかがタテカン、されどタテカンなのだろう。
正論、大人の常識にどう抗うか。
自由を持ち出す学生には覚悟と独創性がいる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.25付け「編集手帳」要約

人の世は花びらを支え合う世界

藤沢周平さんが69歳で世を去って、あすで20年になる。 裏梅のような、身の凍える風雪のなかでほころぶ梅の花の後ろ姿のように、独特な風情がある作風である。 この20年間、大きな地震、噴火、豪雨災害があっ …

2017.10.27付け「編集手帳」要約

本は好きですか

2017年10月27日付け「編集手帳」要約 江戸時代のすえごろ、日本では人の多く暮らすところ、貸本屋の行商が珍しくなく、本好きが争って読んでいた。 その後、印刷技術の技術が発達し、出版業が起こり、書店 …

2017.05.13付け「編集手帳」要約

あついぞ!熊谷

2017年5月13日付け「編集手帳」要約 「炎熱」「炎天」は夏の季語で、生命を輝かせる熱源としてとらえた句に名句が多い。 〈あついぞ!熊谷〉 俳句でないが、これも名文句だろう。 「住みにくさをアピール …

2018.03.25付け「編集手帳」要約

笑顔がゆっくりと列島を北上する

2018年3月25日付け「編集手帳」要約 東日本大震災の記憶を伝えるために、宮城県の主婦らが毎春、津波到達地点で浪速桜を植樹している。 寿命が長く土地に根付けば、1000年でも花を咲かせるのだという。 …

2018.08.02付け「編集手帳」要約

ボクシングより奇妙は身分

2018年8月2日付け「編集手帳」要約 「ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街でやってみろ。たちまち逮捕される」 ボクシングはただの殴り合いではない。 奇妙でないことを訴え続けすそ野を広げてきた …