編集手帳

街々の支店はどう変わるのだろう

投稿日:2018年5月12日 更新日:

2018年5月12日付け「編集手帳」要約

昔、銀行員の犯す桁違いのミスを発見する方法に「9で割れ」という方法があった。
今ではコンピューターの活用ですっかり昔話になったに違いない。
さらにAIも絡み、このごろ人員削減など業態変化を告げるニュースがやけに多い銀行業界である。
街々の支店はどう変わるのだろう。
小欄の子供時代はまだ、店の奥にそろばんの音がしていた。
往時茫々である。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.13付け「編集手帳」要約

抵抗するだけでなく強い意志を示せ

2018年5月13日付け「編集手帳」要約 抵抗や反対することではない。 自分はこう生きるのだと、強い意志を示すことが自由だと教わったーー。 京都大の学長を務めた西島安則さんの弁である。 京都大外の外周 …

2017.05.05付け「編集手帳」要約

不思議でたまらない

2017年5月5日付け「編集手帳」要約 大型連休も終盤を迎え、きょうはこどもの日である。 金子みすゞの〈私は不思議でたまらない〉と繰り返される『不思議』という詩のように、 親子で「不思議」を探しに出か …

2018.07.19付け「編集手帳」要約

危険な暑さにピンときているか

2018年7月19日付け「編集手帳」要約 のっぴきならない事態が訪れる前に、迫り来る危険にピンとくるのは難しいことにちがいない。 「命にかかわる暑さです」 危険にピンときているかどうか。 気象庁が連日 …

2017.02.04付け「編集手帳」要約

見え隠れで話題になる

「関東の富士見百景」233地点のうち、少なくとも6地点で眺望が失われたという。 江戸時代の、歌川広重の浮世絵「する賀てふ」。 大正期の川柳、〈駿河町広重の見た富士が見え〉。 見えて話題になり、隠れて話 …

2017.07.21付け「編集手帳」要約

昭和時代の栞のような人

2017年7月21日付け「編集手帳」要約 小学校の教室で、高視聴率の伝説が残る連続テレビ小説『おはなはん』を毎日見ることになった。 その主題歌を作曲した小川寛興さんが92歳で亡くなった。 『月光仮面は …