編集手帳

子供達の幸せを思い描き続けた人

投稿日:2018年5月9日 更新日:

2018年5月9日付け「編集手帳」要約

絵本作家・加古里子さんは作家になる前に子供会に参加をして、
「ワクワクして、生きるためにプラスになる何かがなければ彼らは見ようとしない」ことを子供たちに教えられた。
そのワクワク感は『からすのパンやさん』『だるまちゃん』に見て取れる。
そもそも子供会への参加は「軍国少年」として過ごした若き日への悔悟からだったという。
それを思えば「生きるために」が重量感を持って伝わる。
加古さんが92年の天寿をまっとうした。
まっすぐに子供たちの幸せを思い、描き続けた人だろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.03.03付け「編集手帳」要約

かつての宝たち、お帰り

2017年3月3日付け「編集手帳」要約 ニシンは漢字で「鰊」のほかに、「鯡」とも書く。 魚に非ず。 宝であったろう。 江差町では104年ぶりに、“群来”が確認された。 魚の話題には「不漁」「漁獲規制」 …

2017.02.20付け「編集手帳」要約

虚をつかれぬよう備えろ

2017年2月20日付け「編集手帳」要約 トランプ米大統領の就任から1ヶ月が過ぎる。 「虚実皮膜」を唱えた、近松門左衛門に学んだわけではあるまいが、 虚実をうまく取り混ぜて話す手法は、どこまで本気で、 …

2017.09.15付け「編集手帳」要約

今度こそ…組織の立て直しを急げ

2017年9月15日付け「編集手帳」要約 またしても日本年金機構の不祥事が繰り返された。 現場でミスに気づきながら、放置されてきたらしい。 前身の社会保険庁時代から少しも変わらぬ無責任体質にあきれるほ …

2018.03.26付け「編集手帳」要約

何を隠そうとしたのか

2018年3月26日付け「編集手帳」要約 日本軍の隠退蔵物資事件解明のため、どんな人でも呼び、証言を求めることができる法律を作った。 証人喚問を定めた議員証言法だ。 佐川宣寿・前国税庁長官があす証人喚 …

2018.03.23付け「編集手帳」要約

そだねーと頷きがたい

2018年3月23日付け「編集手帳」要約 道内の菓子企業が「そだねー」の商標登録を出願した。 北海道に「放っておいて」と思う人は少なくないだろう。 平昌五輪のカーリング女子、LS北見の選手らが口にした …