編集手帳

こらっ、としかる大人が必要だ

投稿日:2018年5月3日 更新日:

2018年5月3日付け「編集手帳」要約

愛知県の犬山高校で、サッカー部が学業成績で「1」をもらった部員を丸刈りにさせていた。
学校側は体罰と受け取られかねないとして、やめさせた。
当然と思いつつも、勉強しない子に手を焼く教師の気持ちは分からぬでもない。
とにもかくにも、さぼり症の生徒を机に向かわせるのは並の指導力ではできないことだろう。
こらっ、としかる大人が必要だろう。
それだけは昔と同じでありたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.22付け「編集手帳」要約

提言メニューをじっくりと練って欲しい

2018年1月22日付け「編集手帳」要約 経団連の時期会長に日立製作所の中西宏明会長が内定した。 趣味は料理で、魚をさばくのが得意という。 様々な食材を準備して組み立てる料理と、経営は共通するものがあ …

2017.01.11付け「編集手帳」要約

末は博士か大臣か

『大人になったらなりたい職業』で男子の保育園児と小学生で「学者・博士」が2位となった。 前年8位からの急浮上という。 研究以外は目に入らない没頭ぶりは学者に共通する習性であり、魅力でもあろう。 そうい …

2018.07.01付け「編集手帳」要約

道徳力を測る指標

2017年7月1日付け「編集手帳」要約 今春から小学校で道徳が教科になった。 『答えのない道徳の問題 どう解く?』にあるように、個々の内面的な原理として働く道徳をどう教えるのか。 現場では戸惑いの声も …

2017.07.20付け「編集手帳」要約

色鮮やかに感じられない梅雨明け

2017年7月20日付け「編集手帳」要約 きのう、西は中国、四国から、東は関東甲信の各地方にかけて、梅雨が明けた。 例年であれば、白波五人男『浜松屋店先の場』の弁天小僧が片肌を脱ぐ場面のように、色彩の …

2017.05.01付け「編集手帳」要約

AIに勝つには…

2017年5月1日付け「編集手帳」要約 最近の人工知能(AI)の進歩には驚くばかりだ。 便利になるのはいいが、AIに仕事が奪われる可能もあると聞けば、心穏やかではいられない。 記者は大丈夫だと言い切れ …