編集手帳

賭けの一番人気に不快な理由

投稿日:2018年5月2日 更新日:

2018年5月2日付け「編集手帳」要約

今年のノーベル平和賞をめぐる英ブックメーカーの予想で、北朝鮮の金正恩委員長が一番人気に躍り出た。
今どんなに柔和な顔を見せていようと、人権や自由をないがしろにする国の指導者であることは間違いない。
サッカーなどと同列にされては不快な理由が日本にはある。
横田めぐみさんの弟の拓也さんが協力を求めに米国に渡った。
〈たくや てつや おとうさん おかあさん もうすぐかえるよ まっててね〉。
かつて旅先から届いためぐみさんの手紙が、トランプ大統領の心に届いて欲しい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.15付け「編集手帳」要約

被災地に応援を送るファンは多い

2018年7月15日付け「編集手帳」要約 豪雨で甚大な被害が出た、現在の倉敷市真備町は金田一耕助の聖地として知られる。 横溝正史は自らが住まう疎開地を物語の舞台に据えたという。 写真や映像が伝える、変 …

2017.03.19付け「編集手帳」要約

いっときでも解放感に浸るといい

2017年3月19日付け「編集手帳」要約 若者の禁が解かれる季節である。 受験シーズンの終幕が近い。 勉強のための我慢と願掛けは別物だが、好きなものを立って満願成就を期す点で相通ずる。 その実線が百% …

2017.08.13付け「編集手帳」要約

夏の風物詩、「怪談のたぐい」

2017年8月13日付け「編集手帳」要約 昔の消夏法は下町の縁台で「怪談のたぐいの話」を聞くことだった。 たが、クーラーの普及が進み私たちの生活の中から〈怪談〉が消えてしまった。 冷房が普及していなく …

2018.06.18付け「編集手帳」要約

青ような鮮やかなプレーを期待する

2018年6月18日付け「編集手帳」要約 ドイツ語で「青い目の」という形容詞は「世間知らず」を意味する。 日本語には「青二才」という名詞がある。 「青」は洋の東西を問わず「まだまだ」ということか。 連 …

2017.05.06付け「編集手帳」要約

もうひと頑張りお願いしたい

2017年5月6日付け「編集手帳」要約 高速道路の渋滞で、夜の下り線を埋め尽くすテールランプには悲壮感が漂う。 技術革新が進み、自動運転や観光バスのギアがオートマチックになると、赤いテールランプのイメ …