編集手帳

飛び立つ機会となればよい

投稿日:2018年4月30日 更新日:

2018年4月30日付け「編集手帳」要約

山口県下関市の東亜大が、今年度の入学生から海外での研修・留学を卒業の条件とする制度を始めた。
海外渡航を特色の一つにする大学が多い中、全員参加は例がないという。
地元で満足する若者が多い一方、社会の国際化は進み、外国で自分を試す機会は貴重である。
山口といえば、幕末に5人の長州藩士が欧州に留学し、後に日本を率いた。
志はそれぞれだろうが、大学が吹かせる風を存分に受け、飛び立つ機会となればよい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.10.08付け「編集手帳」要約

貸すも親切、貸さぬも親切

2017年10月8日付け「編集手帳」要約 1990年代、手軽に無人で契約できる機械の普及で、個人の借金が増え多重債務問題が起きた。 貸金業法改正を経て問題は沈静化に向かったが、今後、同じ問題が起きない …

2017.01.11付け「編集手帳」要約

末は博士か大臣か

『大人になったらなりたい職業』で男子の保育園児と小学生で「学者・博士」が2位となった。 前年8位からの急浮上という。 研究以外は目に入らない没頭ぶりは学者に共通する習性であり、魅力でもあろう。 そうい …

2018.08.01付け「編集手帳」要約

その人にこころがあるのか

2018年8月1日付け「編集手帳」要約 〈こころとは脳の内部にあるという倫理の先生の目の奥の空〉 自民党・杉田衆院議員の寄稿が人権侵害だとして批判が高まっている。 〈LGBTのカップルのために税金を使 …

2018.10.13付け「編集手帳」要約

秘密基地を知られた時の喪失感

2018年10月13日付け「編集手帳」要約 「秘密基地」は世界の共通語であるらしい。 『トム・ソーヤの冒険』は洞窟のなか、 『スタンド・バイ・ミー』は木の上の小屋だった。 松井大阪府知事は、公用車がそ …

2017.12.17付け「編集手帳」要約

互いの美点を認め合う余裕が欲しい

2017年12月17日付け「編集手帳」要約 先の新語・流行語大賞の結果に、マズローの「欲求段階説」を思い出した。 「インスタ映え」。 「インスタグラム」に「映える」写真を送り、見た人から「いいね!」を …