編集手帳

贈り物の受け取り主になって欲しい

投稿日:2018年4月28日 更新日:

2018年4月28日付け「編集手帳」要約

韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長が会談した。
二人が手をつないで軍事境界線上の板門店を歩く姿は、たしかに歴史に残る光景ではあろう。
文氏は「平和を願う世界の人たちに大きな贈り物ができればいい」と語った。
その受取り主に、日本の拉致被害者家族た含まれることを願わずにいられない。
横田さん、飯塚さん、増元さん…皆さんの目に南北首脳が笑顔で向き合う姿はどう映ったろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.10付け「編集手帳」要約

頑張れ「ケイスケ」

2017年9月10日付け「編集手帳」要約 「ケイスケ」と聞いて真っ先に思い浮かぶ著名人は誰か。 平成になって物心ついた世代にとって、サッカーの本田圭佑選手らしい。 20代前半から31歳の今日まで代表チ …

2018.01.31付け「編集手帳」要約

「かなくりしそう」です

2018年1月31日付け「編集手帳」要約 姓の読みは西に行くほど濁らない傾向があるという。 来年の大河ドラマの主役モデルとなった「金栗四三」は、名字どころか名前も濁らないことが分かった。 波乱の人生を …

2017.04.20付け「編集手帳」要約

デパート勢に奮起のエールを送る

2017年4月20日付け「編集手帳」要約 松坂屋銀座店の跡地に「GINZA SIX」がきょう開業する。 銀座の主役がデパートからテナントに移りつつあるらしい。 銀座の風景は、どう変わっていくのだろう。 …

2017.07.01付け「編集手帳」要約

この半年間を顧みる

2017年7月1日付け「編集手帳」要約 きょうから7月、一年の折り返しを迎えた。 トランプ旋風、核ミサイル、「森友」、「加計」と、以外に悠長な時間だったかと思い返す。 不思議なチグハグ感がぬぐえない。 …

2018.01.03付け「編集手帳」要約

本と読者の出会いにつながるといい

2018年1月3日付け「編集手帳」要約 いまは思う存分、本を読む時間はなかなかとれない。 だが、タレントがテレビで紹介した本が緊急増刷されるということがある。 きっかけがあれば良書を手に取る人は多いと …