編集手帳

鉄人が見せたドラマを忘れない

投稿日:2018年4月25日 更新日:

2018年4月25日付け「編集手帳」要約

元広島カープの強打者、衣笠祥雄さんが71歳で亡くなった。
死球で肩甲骨を骨折した翌日にも平然に試合に出て、ルー・ゲーリッグが持つ世界記録を更新する2131試合連続出場を達成する。
打った、守った、走った。
野球の魅力をそれ以上のものに押し上げた人だろう。
「鉄人」がグランドで見せたドラマは恐らく、野球の神様でさえ想定していない。
死球を受け、ひょいと投手に手をあげて一塁に走りだす姿を思い出す。
その背の「3」番が情熱の赤に染まった日々を忘れない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.15付け「編集手帳」要約

梅若の涙

2017年4月15日付け「編集手帳」要約 梅若伝説を人々は謡曲『隅田川』にして語り継いできた。 どの時代、どの親にとっても、身につまされる悲しい劇だったからにちがいない。 今年の「梅若忌」は、9歳の少 …

2018.03.20付け「編集手帳」要約

芝生はあまり青く見えないかも

2018年3月20日付け「編集手帳」要約 亡命した元ロシア軍大佐と娘が神経剤で襲撃された事件。 英国のメイ首相は情報活動に従事していたとして、露外交官23人を追放した。 プーチン氏は大統領選で7割以上 …

2018.04.10付け「編集手帳」要約

メッキの下にあるものは?

2018年4月10日付け「編集手帳」要約 太鼓持ちは「バカのメッキをした利口者でないとなれない職業なんです」。 財務省理財局は、その職業では見事に落第だろう。 森友学園問題で、新たに口裏合わせが発覚し …

2018.07.08付け「編集手帳」要約

古の都の伝統と革新

2018年7月8日付け「編集手帳」要約 京都の7月は祇園祭に始まり、祇園祭に終わる。 都市、地方にかかわらず曲がり角を迎えた祭りの話を耳にする。 費用や人手の工面、騒音やごみ投棄への対応等々、次の時代 …

2018.01.121付け「編集手帳」要約

相変わらず「大きな顔」

2018年1月12日付け「編集手帳」要約 「大きな顔をした人」は商売上、少々付き合いにくい。 だがひと昔前の不況の時、化粧品業界では「顔の大きい人」が歓迎されていたそうだ。 各社が続々と契約社員から正 …