編集手帳

下駄を鳴らして奴が来る

投稿日:2018年4月22日 更新日:

2018年4月22日付け「編集手帳」要約

大将とか番長と呼ばれる人の必需品、下駄。
めっきり見かけなくなったと思ったら、意外な記事にその二文字を見つけた。
大阪府教育庁が校則の点検・見直しを指示したところ、時代遅れだとして「下駄での通学禁止」を削除した高校があったという。
驚き半分、奇妙な寂しさが半分。
カラン、コロンと気ままに闊歩し、先生に小言をくらう。
そんな男臭い生徒がいつまでいたのか。
蛮カラという言葉すら絶えて久しい今だからこそ無性に気になる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.02.11付け「編集手帳」要約

どうか耳を澄まして

2018年2月11日付け「編集手帳」要約 平昌冬季五輪が始まった。 白銀の世界で躍動する彼、彼女らの体には練習を積み重ね、体得した唯一無二の比率や数式が染みついているに違いない。 冬の五輪にはきまぐれ …

2017.04.22付け「編集手帳」要約

支持率は熱に溶けやすい

2017年4月22日付け「編集手帳」要約 〈スキャンダルは/キャンドルだと私は思う/人間は/このキャンドルの灯で、しばし/闇のおちこちを見せてもらうのだ…〉(吉野弘・『SCANDAL』) 照らされて闇 …

2017.08.12付け「編集手帳』要約

日傘男子広め隊

2017年8月12日付け「編集手帳」要約 現代は日傘を愛用するのは女性がほとんどであるが、古代の日本には、高貴な人物が外出する際、従者が日傘を差しかざす風習があった。 新聞に「日傘男子」という写真が掲 …

2018.07.30付け「編集手帳」要約

立場ある人がおとしめてどうする

2018年7月30日付け「編集手帳」要約 タイ北部の洞窟に閉じ込められた少年らの救出劇に、実は日本も一役買っていた。 JAXAの観測衛星「だいち2号」が、現地の精密な地形図を撮影してタイ政府に提供した …

2017.06.03付け「編集手帳」要約

置き忘れた時間を所蔵する場所

2017年6月3日付け「編集手帳」要約 愛知県が愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に模様替えするという。 虫、鳥、小川、薄暗い森、可愛いお化けたち…。 当たり前のように身のまわりにあった時は意識せず …