編集手帳

ナイスな雑草氏

投稿日:2018年4月21日 更新日:

2018年4月21日付け「編集手帳」要約

雑草、日本では「生命力が強いことのたとえ」といった意味で使われる。
いま雑草のような人といえば、ボストン・マラソンで優勝した、埼玉県職員、川内優輝さんを思い浮かべる方が多いだろう。
悪天候を苦にする世界の一流どころをどんどん置き去りにするこのたくましさはなんだろう。
実業団などのエリート街道とは無縁の「走る公務員」だった。
ひとりでただ、走り続ける人だった。
帰国後来春プロになることを宣言した。
来春とは職場への欠員への配慮だろう。
どこまでも繁茂して欲しいと思うナイスな雑草氏である。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.13付け「編集手帳」要約

昔は立派な父親がいた

2017年7月13日付け「編集手帳」要約 「うたのおばさん」として親しまれる童謡歌手、安西愛子さんの訃報に接し、 国語学者・金田一晴彦さんの失恋談義を読み返している。 旧制浦和高校の時、帰省の際に出会 …

2018.05.23付け「編集手帳」要約

会見を幹部はどう思ったのだろう

2018年5月23日付け「編集手帳」要約 矛盾だらけの世界から身を引くことを決めたに違いない。 アメフトの危険なタックル問題で名前と顔を明らかにし、真相を語った日本大学の選手である。 実践形式の練習を …

2017.11.17付け「編集手帳」要約

余興にこんな替え歌はいかが

2017年11月17日付け「編集手帳」要約 今週の世界糖尿病予防デー(14日)は各地で啓発活動が行なわれた。 腹をさすりつつ生活改善を誓った方も多かろう。 怖い病気だが、適切な食事や軽い運動で防げると …

2017.11.01付け「編集手帳」要約

事件の展開に胸を痛めるだろう

2017年11月1日付け「編集手帳」要約 警視庁に死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者。 自宅アパートから切断された9人の遺体が見つかり、全員の殺害を認めている。 トールマン・カポティーニのドキュメ …

2017.01.04付け「編集手帳」要約

また明日から仕事か

『仕事始め』と題する赤川次郎さんのショートショートは、 〈ーーまた明日から仕事か〉の一文から始まる。 箱根駅伝の復路。 山を降りてオフィス街へ戻っていく道程に、独りごちた方もあったろう。 箱根駅伝で耳 …