編集手帳

いつか笑顔で苦労話を語って欲しい

投稿日:2018年4月8日 更新日:

2018年4月8日付け「編集手帳」要約

瀬戸大橋の開通から30年のきょう、地元では記念式典が開かれる。
延べ900万人が10年の歳月を費やして完成させたその工事は、難工事で今でも不可能に思える。
例えば、高さ55メートル、鋼重1万8000トンもの海中基礎を別所で造り、曳航した上で目的地にピタリと据える。
誰もが初めて経験する作業の連続だった。
リニア、競技場、超高層ビル等々、槌音が響く現場では、同様のドラマが人知れず進行中なのだろう。
無事な毎日を。
そして、いくか笑顔で苦労話を語ってほしい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.25付け「編集手帳」要約

歴史の娘が亡くなった

2017年7月25日付け「編集手帳」要約 評論家犬飼道子さん。 祖父犬飼毅が「五・一五事件」で暗殺され、父・健氏が「ゾルゲ事件」の疑いで逮捕された。 難民の支援活動などで見せた不屈の意思は、昭和史が家 …

2017.11.24付け「編集手帳」要約

赤にのみ込まれるようでは困る

2017年11月24日付け「編集手帳」要約 きょうは「ブラックフライデー」、感謝祭の翌日の金曜日のことで年末商戦の幕開けを告げる。 小売店の黒字が膨らむことからこうよばれるらしい。 この黒字の金曜日に …

2017.06.03付け「編集手帳」要約

置き忘れた時間を所蔵する場所

2017年6月3日付け「編集手帳」要約 愛知県が愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に模様替えするという。 虫、鳥、小川、薄暗い森、可愛いお化けたち…。 当たり前のように身のまわりにあった時は意識せず …

2018.07.20付け「編集手帳」要約

こんなこと書かせてはだめだ

2018年7月20日付け「編集手帳」要約 船戸結愛ちゃんの事件を受けて、政府は全国の児童相談所で虐待に対応する児童福祉司を約2000人増員するという。 子供たちが、悲しい物語に落とし込まれているのを見 …

2017.01.13付け「編集手帳」要約

偽情報の生命力や、恐るべし

天皇陛下が美智子さまにプロポーズした言葉、 「柳行李ひとつで来てください」は、誤りだった。 偽情報は人身深く根を下ろすものらしい。 ニュースの体裁を装って流布するネットの時代にはとりわけ厄介である。 …