編集手帳

両者のにらみ合いから目が離せない

投稿日:2018年4月2日 更新日:

2018年4月2日付け「編集手帳」要約

かつて鄧小平は理屈より現実を重んじる「白猫黒猫論」を語った。
そのためか、中国は動物で言うとパンダに例えられる。
「米国第一」をとなえるトランプ米大統領にとって、パンダが白黒だろうが赤だろうが米国に利益をもたらすかぎり「良いパンダ」に違いない。
だが、この白黒のパンダのせいで米国の貿易赤字が増えたとして、「米国第一」を掲げるトランプ米大統領が制裁措置を打ち出した。
米中が貿易戦争なら、世界経済に流血をもたらす。
両者のにらみ合いから目が離せない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.22付け「編集手帳」要約

支持率は熱に溶けやすい

2017年4月22日付け「編集手帳」要約 〈スキャンダルは/キャンドルだと私は思う/人間は/このキャンドルの灯で、しばし/闇のおちこちを見せてもらうのだ…〉(吉野弘・『SCANDAL』) 照らされて闇 …

2017.01.08付け「編集手帳」要約

人間は野菜ほど強くない

ネギやダイコンなどは冬の寒さに触れて甘みを帯びる。 松が開けたところで、野菜に倣って冷気にあたり、緩んだ我が身に活を入れる。 それもいいかなと思うが、この時期に体調を崩す「正月病」には体を温めて睡眠の …

2017.02.03付け「編集手帳」要約

誉められめい

下から読むのは言葉遊びのイロハ。 自分の名を下から読んだのは、歌人の“言葉の魔術師”塚本邦雄さんである。 〈鬼来とも勝つ〉。 きょうの節分、豆で追い払いたい鬼は人それぞれだろう。 明けてあすは立春であ …

2018.06.18付け「編集手帳」要約

青ような鮮やかなプレーを期待する

2018年6月18日付け「編集手帳」要約 ドイツ語で「青い目の」という形容詞は「世間知らず」を意味する。 日本語には「青二才」という名詞がある。 「青」は洋の東西を問わず「まだまだ」ということか。 連 …

2018.04.08付け「編集手帳」要約

いつか笑顔で苦労話を語って欲しい

2018年4月8日付け「編集手帳」要約 瀬戸大橋の開通から30年のきょう、地元では記念式典が開かれる。 延べ900万人が10年の歳月を費やして完成させたその工事は、難工事で今でも不可能に思える。 例え …