編集手帳

「human rights」が「不満」に見える

投稿日:2018年3月28日 更新日:

2018年3月28日付け「編集手帳」要約

「森友文書」改ざん問題をめぐる衆参両院での証人喚問。
真相解明を図る議会の利益と証言を拒否できる個人の権利が油と水のように交わらなかった。
改ざんは「首相官邸に報告することはなく、指示もない」
そこだけはきっぱりと述べた。
国民の知る権利は今のところ劣勢と言えるかもしれない。
「human rights(人権)」が、ローマ字読みで「不満」に見える人も多いことだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.28付け「編集手帳」要約

立派なハンドルを装備せよ

2017年7月28日付け「編集手帳」要約 民進党の蓮舫代表が辞任をするという。 その党を会社に例えると、〈民主自動車〉の頃、外交・安全保障というハンドルが脱落する欠陥を製造して客足が遠のいた。 〈民進 …

2018.01.17付け「編集手帳」要約

答えが地図にあるとはかぎるまい

2018年1月17日付け「編集手帳」要約 大学入試センター試験・地理Bでムーミンの舞台がフィンランドであることを前提とする問題が出た。 原作に地域の記述はない。 A国人が書けば、むろん舞台もA国…そん …

2018.03.26付け「編集手帳」要約

何を隠そうとしたのか

2018年3月26日付け「編集手帳」要約 日本軍の隠退蔵物資事件解明のため、どんな人でも呼び、証言を求めることができる法律を作った。 証人喚問を定めた議員証言法だ。 佐川宣寿・前国税庁長官があす証人喚 …

2017.04.24付け「編集手帳」要約

普通のふれあいも旅の醍醐味だ

2017年4月24日付け「編集手帳」要約 3月に日本を訪れた外国人旅行者は、3月として過去最高を更新した。 全国各地で、観光戦略作りを担う法人の設立。 地域の企業や団体が連携してお客を呼びこむ知恵を出 …

2017.08.21付け「編集手帳」要約

いつか必ず皆既日食を見てみたい

2017年8月21日付け「編集手帳」要約 一生に一度は見ておくべきものに皆既日食が挙がる。 米国で21日、99年ぶりの大規模な皆既日食が見られるという。 夏休みも重なり、国内外から見物客が多数集まりそ …