編集手帳

そだねーと頷きがたい

投稿日:2018年3月23日 更新日:

2018年3月23日付け「編集手帳」要約

道内の菓子企業が「そだねー」の商標登録を出願した。
北海道に「放っておいて」と思う人は少なくないだろう。
平昌五輪のカーリング女子、LS北見の選手らが口にした地元なまりの言葉である。
企業は「道外企業に商標登録されトラブルになることを防ぐ…、弊社に申請すれば自由に使える仕組みにしたい」という。
そこに一筋の道理があるとしても、どうだろう。
もとをただせば持ち主は、温かな響きのこもる言葉を育んだ庶民である。
そだねーと頷きがたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.23付け「編集手帳」要約

弱い花に目を配りたい

2017年4月23日付け「編集手帳」要約 口ずさんだことなのい人は稀だろう、童謡『チューリップ』。 「どのはなみても きれいだな」という一節は、 作詞者の近藤宮子さんが、 「赤も白も黄色も、それぞれの …

2017.07.01付け「編集手帳」要約

この半年間を顧みる

2017年7月1日付け「編集手帳」要約 きょうから7月、一年の折り返しを迎えた。 トランプ旋風、核ミサイル、「森友」、「加計」と、以外に悠長な時間だったかと思い返す。 不思議なチグハグ感がぬぐえない。 …

2017.05.06付け「編集手帳」要約

もうひと頑張りお願いしたい

2017年5月6日付け「編集手帳」要約 高速道路の渋滞で、夜の下り線を埋め尽くすテールランプには悲壮感が漂う。 技術革新が進み、自動運転や観光バスのギアがオートマチックになると、赤いテールランプのイメ …

2017.07.29付け「編集手帳」要約

恩知らずは誰だ

2017年7月29日付け「編集手帳」要約 ルイ14世は〈役職をひとつ設けるたび、私は100人の不満分子と1人の恩知らずを作る〉と嘆いた。 稲田防衛相が「消えた日報問題」の監督責任をとって辞任をした。 …

2017.03.10付け「編集手帳」要約

思い出遺産と名づけてみたい

2017年3月10日付け「編集手帳」要約 蚊取り線香など殺虫剤関連の歴史資料が、「化学遺産」に選ばれた。 あの渦巻きのお世話になったことのない人はいないだろう。 その匂いをかぐたびに、遠い日の家族の風 …