編集手帳

人々の心に届くメッセージとは

投稿日:2018年3月22日 更新日:

2018年3月22日付け「編集手帳」要約

イルカ漁を“告発”した映画「ザ・コーヴ」。
内容が反日的だと反発した団体が街宣活動を予告し、一部で上映中止となった。
しかし、作品に批判があるのなら、言論表現を通じて反論するのが民主主義の原則である。
「ビハインド・ザ・コーヴ」が動画配信され、注目された。
監督は作品の中でイルカ漁の批判者に、なぜ食文化の違いを理解しないのかと疑問をぶつけていく。
物事には常に二つの見方があることに気付かされる
食文化から歴史認識まで様々な分野で世界への発信が問われている。
相手に真摯に向き合い、疑問点は鋭く付く。
人々の心に届くのは、そんなメッセージだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.03.05付け「編集手帳」要約

円盤はロマンを求める人の心の中にある

2018年3月5日付け「編集手帳」要約 空飛ぶ円盤は宇宙人の乗り物という呪縛は今も根強くあるうようだ。 だが、日本政府も米国も異星人が来た証拠は得られなかったと公式に言っている。 三島由紀夫は一時期、 …

2017.10.11付け「編集手帳」要約

熱意ある弁舌を望む

2017年10月11日付け「編集手帳」要約 近頃慌ただしく動いた野党再編も、なんとか落ち着き衆院選が公示された。 政治地図が「3極化」したといわれる。 日本の針路を誤りなく判断するために、投票日まで各 …

2017.07.25付け「編集手帳」要約

歴史の娘が亡くなった

2017年7月25日付け「編集手帳」要約 評論家犬飼道子さん。 祖父犬飼毅が「五・一五事件」で暗殺され、父・健氏が「ゾルゲ事件」の疑いで逮捕された。 難民の支援活動などで見せた不屈の意思は、昭和史が家 …

2017.10.21付け「編集手帳」要約

好景気が賃上げに回るのはいつ?

2017年10月21日付け「編集手帳」要約 きのう東京株式市場で日経平均株価が14営業日連続し、歴代1位の長さに並んだという。 企業の好調な業績は投資や賃上げに回るだろうか。 景気は長く好調を維持する …

2017.11.12付け「編集手帳」要約

鉄腕の訴えが、心に響く

2017年11月12日付け「編集手帳」要約 あすは西鉄ライオンズのエースだった稲尾和久さんの命日。 ロッテの監督時代に、けがを過度に恐れて萎縮してほしくない、との思いがあり、 投手の「1試合100球」 …