編集手帳

北の動きを凝視していきたい

投稿日:2018年3月19日 更新日:

2018年3月19日付け「編集手帳」要約

「ことばは実体とくっついている。実体がある場合は一緒に見せてほしい」(谷川俊太郎)。
北朝鮮の「非核化の意思」はどうだろう。
はたして実体が伴うのか。
米朝首脳会談など一連の対話が核・ミサイル開発の時間稼ぎに使われないか。
北の動きを凝視していきたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.31付け「編集手帳」要約

帳簿の人よ

「どこかの島に立っていて、右手にたいまつを、左手に帳簿を持っています」。 初めてニューヨークを訪れた男が、観光名所を探した。 建国の精神を高らかに歌った独立宣言書、帳簿と間違えられては「自由の女神像」 …

2017.01.08付け「編集手帳」要約

人間は野菜ほど強くない

ネギやダイコンなどは冬の寒さに触れて甘みを帯びる。 松が開けたところで、野菜に倣って冷気にあたり、緩んだ我が身に活を入れる。 それもいいかなと思うが、この時期に体調を崩す「正月病」には体を温めて睡眠の …

2017.09.12付け「編集手帳」要約

日本には残された時間が少ない

2017年9月12日付け「編集手帳」要約 「万人の万人による戦い」は〈孤独でまずしく、つらく残忍でみじかい〉生活であるらしい。 それよりひどい人生は、〈不快で残酷で長い人生である〉と言う。 2007年 …

2018.11.28付け「編集手帳」要約

穏やかな師走のスタートになりそうだ

2018年11月28日付け「編集手帳」要約 つる草のクズの葉痕はかわいらしい少女のように見える。 例年ならいくつものぞかせる時節だが、今年はどうか。 気象庁が〈異常天候早期警戒情報〉を北海道・東北を除 …

2018.07.19付け「編集手帳」要約

危険な暑さにピンときているか

2018年7月19日付け「編集手帳」要約 のっぴきならない事態が訪れる前に、迫り来る危険にピンとくるのは難しいことにちがいない。 「命にかかわる暑さです」 危険にピンときているかどうか。 気象庁が連日 …