編集手帳

不詳、今頃になって気づく

投稿日:2018年2月27日 更新日:

2018年2月27日付け「編集手帳」要約

部活動が教員の長時間勤務の一因だとして、このごろ一段と議論が盛んになっている。
スポーツ庁の有識者会議や自民党からさまざまな意見が出される。
いずれ地域や保護者、生徒まで巻き込んだ議論が始まるかもしれない。
ふと中学の部活顧問のつぶやきを思い出した。
時間のやりくりに苦労していたものだということを、不詳、今頃になって気づく。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.15付け「編集手帳」要約

人間クレーン車の大関吊り

2018年5月15日付け「編集手帳」要約 昭和の外人プロレスラーといえば異名がつきものだった。 ブルーノ・サンマルチノ「人間発電所」、アンドレ・ザ・ジャイアンツ「人間山脈」。 大相撲の、ジョージア出身 …

2017.07.13付け「編集手帳」要約

昔は立派な父親がいた

2017年7月13日付け「編集手帳」要約 「うたのおばさん」として親しまれる童謡歌手、安西愛子さんの訃報に接し、 国語学者・金田一晴彦さんの失恋談義を読み返している。 旧制浦和高校の時、帰省の際に出会 …

2018.03.30付け「編集手帳」要約

色紙に何を書くだろう

2018年3月30日付け「編集手帳」要約 〈勝つことはえらいことだ〉、戦後初の名人として将棋史に名を刻む塚田正夫の一文である。 単純なだけに胸に響くものがある。 負けを知り、悔しさを知り、もだえながら …

2017.03.05付け「編集手帳」要約

火の用心の季節

2017年3月5日付け「編集手帳」要約 火事の99%は人の不注意で起こる…。 しかし、人間は〈過失の動物〉でもある。 だが、この過失は努力によって軽減し得る。 その努力が正しく続けているか、点検する頃 …

2018.05.02付け「編集手帳」要約

賭けの一番人気に不快な理由

2018年5月2日付け「編集手帳」要約 今年のノーベル平和賞をめぐる英ブックメーカーの予想で、北朝鮮の金正恩委員長が一番人気に躍り出た。 今どんなに柔和な顔を見せていようと、人権や自由をないがしろにす …