編集手帳

もっと触れたい文化がある

投稿日:2018年2月25日 更新日:

2018年2月25日付け「編集手帳」要約

かつての北海道土産の定番といえば木彫りの熊。
アイヌの人たちが古くから手がけていて、木彫家の藤戸竹喜さんもその流れをくむ。
その作品は毛並み、表情、しぐさ、すべてに生命がみなぎっている。
師である父は「アイヌであればこと、熊を知り、アイヌであればこと、彫り上がりに何かあるのだ」と語っていた。
国立民族博物館で作品展が開催中だ。
アイヌ語のあいさつイランカラプテには、あたなの心にそっと触れさせて下さい、という意味があるという。
もっと触れたい文化がこの国にはある。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.03.08付け「編集手帳」要約

ファンタジーノベル『平和国家北朝鮮』

2018年3月8日付け「編集手帳」要約 「『平和国家アメリカ』という本はおいてありますか?」 「ええあるわよ。ファンタジーノベルの棚に」 米国のジョークである。 金正恩委員長が韓国の特別使節団との会談 …

2017.02.03付け「編集手帳」要約

誉められめい

下から読むのは言葉遊びのイロハ。 自分の名を下から読んだのは、歌人の“言葉の魔術師”塚本邦雄さんである。 〈鬼来とも勝つ〉。 きょうの節分、豆で追い払いたい鬼は人それぞれだろう。 明けてあすは立春であ …

2017.04.27付け「編集手帳」要約

これが最強の布陣なのか

2017年4月27日付け「編集手帳」要約 ひとつの内閣がどれほどの緊張感を持って国政にあたっているか。 その度合いは人事にも表れる。 ここぞという勝負どころでは慣例や情実を排し、「最強布陣」で挑むもの …

2017.06.08付け「編集手帳」要約

梅雨来たりなば白南風も遠からじ

2017年6月8日付け「編集手帳」要約 きのう、西は四国、中国から東は関東甲信まで広い地域が梅雨入りした。 雨雲と太陽のせめぎあう空模様がしばらくつづく。 ちょうどいま、大学生の就職戦線が終盤の山場を …

2018.03.20付け「編集手帳」要約

芝生はあまり青く見えないかも

2018年3月20日付け「編集手帳」要約 亡命した元ロシア軍大佐と娘が神経剤で襲撃された事件。 英国のメイ首相は情報活動に従事していたとして、露外交官23人を追放した。 プーチン氏は大統領選で7割以上 …