編集手帳

銃ウイルスの感染を広げるつもりか

投稿日:2018年2月24日 更新日:

2018年2月24日付け「編集手帳」要約

銃はウイルスの生態に似ている。
社会に蔓延するのも人ありきーーなのだが、トランプ大統領はわからないようである。
“感染”をさらに広げるつもりらしい。
フロリダ州の高校で銃が乱射され、17人が死亡した事件の犠牲者の家族との面会で、
学校の安全策として「教員らに銃を所持させることを検討すべきだ」と発言したという。
選挙で頼みにする支援団体の全米ライフル協会の提案そのものである。
学校が武装化して銃が売れなくなることはあるまい。
薄汚い観測も流れよう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.09.12付け「編集手帳」要約

荒天はどこに味方しのか

2018年9月12日付け「編集手帳」要約 プロ野球が大詰めに入った。 今季天候に最も左右されたのはどの球団だろうか。 CSへの進出争いが熱を帯びる中、阪神の過密日程が話題になっている。 最終戦まで休み …

2017.07.20付け「編集手帳」要約

色鮮やかに感じられない梅雨明け

2017年7月20日付け「編集手帳」要約 きのう、西は中国、四国から、東は関東甲信の各地方にかけて、梅雨が明けた。 例年であれば、白波五人男『浜松屋店先の場』の弁天小僧が片肌を脱ぐ場面のように、色彩の …

2017.02.12付け「編集手帳」要約

悲惨でなく不快を選択した日米同盟

言葉巧みに擦り寄ることを「巧言令色」という。 日米同盟の列車に隣り合って座る、激情にかられ予測不能の人に、「剛毅木訥」で接しては危ない。 政治の要諦は“不快”と“悲惨”の選択にあるといわれる。 日米同 …

2017.07.08付け「編集手帳」要約

「似顔絵捜査官」の志に幸あれ

2017年7月8日「編集手帳」要約 デジタル全盛の今も犯罪の現場では、モンタージュ写真より手書きの似顔絵が活躍していると聞く。 芸大卒の異色の肩書を持つ渡部慶太巡査長。 交番に勤務しながら「似顔絵捜査 …

2018.08.02付け「編集手帳」要約

ボクシングより奇妙は身分

2018年8月2日付け「編集手帳」要約 「ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街でやってみろ。たちまち逮捕される」 ボクシングはただの殴り合いではない。 奇妙でないことを訴え続けすそ野を広げてきた …