編集手帳

ぴたり呼吸を合わせた笑顔が並んだ

投稿日:2018年2月23日 更新日:

2018年2月23日付け「編集手帳」要約

映画『男はつらいよ』の寅さんに
「お前と俺は別の人間なんだぞ。早い話が、オレがイモを食って、お前がプッと屁をするか?」
というセリフがある。
ようするに、別々の体に一つの心なんて、難しいと言いたいのである。
だが、平昌五輪のスピードスケート女子団体追い抜きを見ると。
「おい何だ、パシュートかパラシュートだか知らないけれど、一心同体じゃないか」
と舌を巻いただろう。
金メダルに導いた、一糸乱れぬ「ワンライン」と呼ばれる所作である。
セレモニーでも、ピタリ呼吸を合わせたかのように笑顔が並んだ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.11.11付け「編集手帳」要約

1から楽しげなカフェ街区を連想

2017年11月11日付け「編集手帳」要約 本日の暦は1ばかり並ぶ。 カフェオレ=コーヒー1、牛乳1。 カフェラテ=エスプレッソ1、牛乳1。 カプチーノ=エスプレッソ1、牛乳1,泡立てた牛乳1。 と、 …

2017.07.13付け「編集手帳」要約

昔は立派な父親がいた

2017年7月13日付け「編集手帳」要約 「うたのおばさん」として親しまれる童謡歌手、安西愛子さんの訃報に接し、 国語学者・金田一晴彦さんの失恋談義を読み返している。 旧制浦和高校の時、帰省の際に出会 …

2017.05.06付け「編集手帳」要約

もうひと頑張りお願いしたい

2017年5月6日付け「編集手帳」要約 高速道路の渋滞で、夜の下り線を埋め尽くすテールランプには悲壮感が漂う。 技術革新が進み、自動運転や観光バスのギアがオートマチックになると、赤いテールランプのイメ …

2017.06.13付け「編集手帳」要約

大川村のうぐいすは人来と鳴く

2017年6月13日付け「編集手帳」要約 平安の人々はうぐいすの鳴き声を「ヒトク」と聴いた。 〈…ひとくとけさはうぐひすぞ鳴く〉(光孝天皇)。 「人来」にかけて、恋しい人が訪れる予感をその擬声語に重ね …

2018.01.27付け「編集手帳」要約

冷蔵庫の中に…、ちょっと気が急いた

2018年1月27日付け「編集手帳」要約 大相撲の初場所は13日目を終え1敗はジョージア出身の栃ノ心のみ。 初優勝に大きく近づいた。 新入幕の折には将来を嘱望されながら、けがに泣き幕下まで陥落した。 …