編集手帳

「かなくりしそう」です

投稿日:2018年1月31日 更新日:

2018年1月31日付け「編集手帳」要約

姓の読みは西に行くほど濁らない傾向があるという。
来年の大河ドラマの主役モデルとなった「金栗四三」は、名字どころか名前も濁らないことが分かった。
波乱の人生を歩んだ人で、ストックホルム五輪でレース中に倒れ行方不明になった。
昭和の半ば、その地に赴きゴールを駆け抜け「54年8か月…」という最も遅い記録として五輪史上に刻まれる。
それも「しぞう」の名で。
どんな人柄だったのだろう。
まさか「しぞう」と呼ばれるや、「しそうです」とうやり取りが…。
なわけないですかね。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.03.11付け「編集手帳」要約

大切な忘れ物をしてこなかったか

2017年3月11日付け「編集手帳」要約 東日本大震災が起きてまもない頃、 友人が絵に書いたような寸借詐欺にあった。 「…むしょうに困っている誰かの役に立ちたい。そういう心境だったんだな」という。 テ …

2018.05.28付け「編集手帳」要約

歓喜が日本一円に広がるよう望む

2018年5月28日付け「編集手帳」要約 サッカー日本代表前監督ハリルホジッチ氏が協会を訴えた。 謝罪を求めた、賠償額は「1円」だという。 何より名誉回復を重んじるということなのだろう。 W杯の最終メ …

2017.12.20付け「編集手帳」要約

時代の空気を読むことが大事

2017年12月20日付け「編集手帳」要約 忘年会シーズンである。 例年、前後不覚になり警察の世話になる人が急増する時節である。 そんな人に、ウイスキーのラベルを見比べるというおまじないを友人から聞い …

2018.01.05付け「編集手帳」要約

心を揺さぶられる色「朱」

2018年1月5日付け「編集手帳」要約 稲荷社の鳥居の「朱」 その語源は「明く」、夜がアク、日に染まった東方の色がアカであり、日の本の国にふさわしい色とも言える。 斎藤茂吉も帰国した際にこの色に心を揺 …

2017.01.09付け「編集手帳」要約

新成人に何を伝えるか

オックスフォード大学では、上級生が下級生に大人の会話の作法を伝える伝統がある。 だが、作法も何もない、罵詈雑言を重ねる人物が大国の指導者になる。 123万人の新成人が、新たな門出を迎えた。 新成人に何 …