編集手帳

クローンで国宝の価値を再認識

投稿日:2018年1月29日 更新日:

2018年1月29日付け「編集手帳」要約

政府が昨年末に発表した「文化経済戦略」は、クローン文化財のような「高精細レプリカ」を、教育や観光の分野で活用する方針を盛り込んだ。
公開日数を制限されている重要文化財に変わり、クローンで見る機会が増えれば国宝の価値が再認識されるだろう。
物に込められた心の継承──。
クローン文化財にはそんな伝統が生きている。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.15付け「編集手帳」要約

今度こそ…組織の立て直しを急げ

2017年9月15日付け「編集手帳」要約 またしても日本年金機構の不祥事が繰り返された。 現場でミスに気づきながら、放置されてきたらしい。 前身の社会保険庁時代から少しも変わらぬ無責任体質にあきれるほ …

2018.03.14付け「編集手帳」要約

人生の中の18歳の位置

2018年3月14日付け「編集手帳」要約 成人年齢を20歳から18歳に引き下げることが閣議決定された。 18歳という年齢は、成長曲線を山道に例えれば、最も急峻なところにいる年齢ではないか。 成人の肩書 …

2017.12.21付け「編集手帳」要約

1分半

2017年12月21日付け「編集手帳」要約 なぜ異音や異臭をそのままに新幹線は3時間も運転を続けたのだろう。 亀裂の生じた台車枠は残りわずか3センチで破断していたという。 脱線すればどうなっていたか、 …

2018.04.06付け「編集手帳」要約

神は関係ない

2018年4月6日付け「編集手帳」要約 大相撲の八角理事長がまたも謝罪する問題が起きた。 春巡業中に舞鶴市長があいさつ中に倒れ、応急処置のため土俵に上がった女性に土俵からから降りるようアナウンスが流れ …

2017.02.01付け「編集手帳」要約

心おきなく野球をしたかっただろう

17歳の時、ベーブルースのいる大リーグ選抜をなで斬りにし、 巨人で活躍し、27歳で戦死した沢村栄治。 きょうは沢村の生誕100年の日にあたる。 また、プロ野球春季キャンプが始まる日でもある。 心おきな …