編集手帳

“希望の党”、批判を受けても堂々と進め

投稿日:2018年1月28日 更新日:

2018年1月28日付け「編集手帳」要約

吉田松陰は、ひたすら自己の身の修養に努めて、あとはすべて天命に任せよと説いた。
この「天地に恥じぬ」との姿勢は、政治の世界に通じよう。
それに比べて、腰が据わらないのが希望の党だ。
現実的な安全保障政策を掲げ、政権への健全な対抗軸を目指したはずが、籐製低迷に引きずられて安全保障容認も反故にされそうだ。
批判を受け止めつつ、時間がかかろうとも、堂々と進む強さが求められるのに。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.22付け「編集手帳」要約

提言メニューをじっくりと練って欲しい

2018年1月22日付け「編集手帳」要約 経団連の時期会長に日立製作所の中西宏明会長が内定した。 趣味は料理で、魚をさばくのが得意という。 様々な食材を準備して組み立てる料理と、経営は共通するものがあ …

2018.12.02付け「編集手帳」要約

牛丼店にて

2018年12月2日付け「編集手帳」要約 何年来かの牛丼店の進化には目を見張る。 牛丼店でお年寄り向けのメニューが加わったそうだ。 師走の牛丼店で思い出すのが、「牛丼屋にて」(団鬼六)なる随筆である。 …

2017.11.10付け「編集手帳」要約

「暴追に成功した街」となればいい

2017年11月10日付け「編集手帳」要約 北九州市で暴追運動の先頭に立つ人の家が銃撃された事件で関係者が逮捕された。 暴追運動の三原則「利用しない」「恐れない」「金を出さない」のうち二番目が一番難し …

2017.07.09付け「編集手帳」要約

世界が狭いとこれだから

2017年7月9日付け「編集手帳」要約 先生という職業は、学校を出てからも学校に通っている。 いわば学校以外の世界を知らない。 自殺した生徒から相談を受けた教諭は、深刻ではないと判断した。 那須町の雪 …

2017.08.22付け「編集手帳」要約

名探偵に訪ねたい

2017年8月22日付け「編集手帳」要約 シャーロック・ホームズシリーズに、『オレンジの種五つ』がある。 その中にアルファベットのKが三つ並ぶ封筒のことが書かれている。 この週末、人種差別反対を訴える …