編集手帳

冷蔵庫の中に…、ちょっと気が急いた

投稿日:2018年1月27日 更新日:

2018年1月27日付け「編集手帳」要約

大相撲の初場所は13日目を終え1敗はジョージア出身の栃ノ心のみ。
初優勝に大きく近づいた。
新入幕の折には将来を嘱望されながら、けがに泣き幕下まで陥落した。
そこからはい上がっての優勝となれば、誰もが目を見張ることになるだろう。
かつて琴欧洲が活躍したとき、相撲部屋の冷蔵庫は故郷ブルガリアの名を冠するヨーグルトで満たされた。
ジョージアの飲料会社はどうするのだろう?
いけない。
ちょっと気が急いた。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.11.27付け「編集手帳」要約

手軽な写真との違いを生み出す努力

2017年11月27日付け「編集手帳」要約 写真家、橋口譲二さんの作品。 若者から老人まで様々な年代の市井の人々が風景の中にいる。 見ている方の背筋が伸びるような真面目さが伝わってくる。 見知らぬカメ …

2018.02.02付け「編集手帳」要約

今年も感動を届けてもらおう

2018年2月2日付け「編集手帳」要約 プロ野球の春季キャンプが始まった。 プロはボールの縫い目から打者は回転から変化が分かり、守備ではゴロやフライの動きを予測しやすくなる。 その縫い目は、人間の苦し …

2018.05.09付け「編集手帳」要約

子供達の幸せを思い描き続けた人

2018年5月9日付け「編集手帳」要約 絵本作家・加古里子さんは作家になる前に子供会に参加をして、 「ワクワクして、生きるためにプラスになる何かがなければ彼らは見ようとしない」ことを子供たちに教えられ …

2017.04.19付け「編集手帳」要約

腹の中が火事コだろう

2017年4月19日付け「編集手帳」要約 棟方志功は自分の作品を「板画」と称した。 神奈川県の所蔵する作品『宇宙讃(神奈雅和の柵)』が何者かにより、 カラーコビーの偽物にすり替わっていたという。 3年 …

2017.02.22付け「編集手帳」要約

好奇心を内蔵した魔の写真機

2017年2月22日付け「編集手帳」要約 「魔の写真機」(マノシャシンキ)。 言葉遊びで定評がある和田誠さんのエッセーに教わった。 篠山紀信さんの『篠山紀信展 写真力』の累計入場者が80万人を超えたと …