編集手帳

議員さんにあだ名をつけてみて

投稿日:2018年1月21日 更新日:

2018年1月21日付け「編集手帳」要約

「二つ名」には、その人の姿をまざまざと映しだす力がある。
歴史上の人物なら、伊達政宗の「独眼竜」、徳川綱吉の「犬公方」当たりが有名だ。
プロ野球は「傑作」の宝庫で、松井秀樹さんの「ゴジラ」、原辰徳さんは「若大将」。
政界には「ワンマン」「鈍牛」と、昔はユニークな呼び名を持つ政治家が多かった。
それが、近年はピンとくる例があまりない。
理由が政治家への感心の低さが背景にあるとしたらちょっと心配だ。
あす招集される通常国会。
あだ名をつける気持で議員さんを見守るのも一興だ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.20付け「編集手帳」要約

ピーキング

2017年9月20日付け「編集手帳」要約 スポーツの世界にビーキングという言葉がある。 安倍首相が衆院解散の意向を固めたという報に、この言葉が浮かんだ。 決戦前に一度、調子の底を迎えておくという調整方 …

2018.04.08付け「編集手帳」要約

いつか笑顔で苦労話を語って欲しい

2018年4月8日付け「編集手帳」要約 瀬戸大橋の開通から30年のきょう、地元では記念式典が開かれる。 延べ900万人が10年の歳月を費やして完成させたその工事は、難工事で今でも不可能に思える。 例え …

2017.06.11付け「編集手帳」要約

時代の流れに抗う奇怪な鼻

2017年6月11日付け「編集手帳」要約 顔の主要部分の目鼻口で、鼻だけが加齢に伴う変化があまりないらしい。 なるほど、髪は白くなったが、鼻の形は同じに見えなくもない。 「渋谷暴動」に関与したとして逮 …

2017.11.09付け「編集手帳」要約

てるみほわいくらぶ

2017年11月9日付け「編集手帳」要約 『Don’t Tell Me』(マドンナ) テルミーだと『私に聞いて下さい」だが、ドントがつくと「まさか…なんてことではないでしょうね」の意となる …

2018.01.15付け「編集手帳」要約

小豆粥をすすりつつ息災を祈る

2018年1月15日付け「編集手帳」要約 小正月に食べる小豆粥は、韓国でも汁粉風のスタイルで親しまれている。 韓国映画『王になった男』では、一杯の小豆粥が人の心を動かし、結びつける。 暴君と瓜二つの道 …