編集手帳

議員さんにあだ名をつけてみて

投稿日:2018年1月21日 更新日:

2018年1月21日付け「編集手帳」要約

「二つ名」には、その人の姿をまざまざと映しだす力がある。
歴史上の人物なら、伊達政宗の「独眼竜」、徳川綱吉の「犬公方」当たりが有名だ。
プロ野球は「傑作」の宝庫で、松井秀樹さんの「ゴジラ」、原辰徳さんは「若大将」。
政界には「ワンマン」「鈍牛」と、昔はユニークな呼び名を持つ政治家が多かった。
それが、近年はピンとくる例があまりない。
理由が政治家への感心の低さが背景にあるとしたらちょっと心配だ。
あす招集される通常国会。
あだ名をつける気持で議員さんを見守るのも一興だ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.08.07付け「編集手帳」要約

じいも行く

2018年8月7日付け「編集手帳」要約 「油虫」という名が「ゴキブリ」に変わったのは、明治以降とされている。 その虫を、思い出すだけで卒倒しそうになる。 最近、「じいがいる、じいかいる!」と騒ぐところ …

2017.11.12付け「編集手帳」要約

鉄腕の訴えが、心に響く

2017年11月12日付け「編集手帳」要約 あすは西鉄ライオンズのエースだった稲尾和久さんの命日。 ロッテの監督時代に、けがを過度に恐れて萎縮してほしくない、との思いがあり、 投手の「1試合100球」 …

2017.08.21付け「編集手帳」要約

いつか必ず皆既日食を見てみたい

2017年8月21日付け「編集手帳」要約 一生に一度は見ておくべきものに皆既日食が挙がる。 米国で21日、99年ぶりの大規模な皆既日食が見られるという。 夏休みも重なり、国内外から見物客が多数集まりそ …

2018.06.27付け「編集手帳」要約

嫌がらせのデパート

2018年6月27日付け「編集手帳」要約 プロレスにもヘッドロックを欠ける際に、左腕を使うという紳士協定がある。 だが、停職処分となった明石市の元部長は、部下を平手打ちし、ヘッドロックをかけ、顔に殺虫 …

2017.01.07付け「編集手帳」要約

その人も身のまわりに集めてほしい

米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏が、メキシコに工場を新設するトヨタ自動車を批判した。 例によって事実誤認と思い込みを織りまぜた極論である。 アンドリュー・カーネギーの墓碑に刻まれた言葉が知られてい …