編集手帳

荒波にさらされてわかるもの

投稿日:2018年1月8日 更新日:

2018年1月8日付け「編集手帳」要約

アモス・オズさんが人間の二面性を表現した言葉がある。
〈だれもが半島だ。半分は大陸にくっついて、もう半分は大海に突き出ている〉
家族、友人、文化が大陸を形作る。
もう一方は海の方を向いて、自分一人でいたいと思う部分がある。
成人の日の今日は、晴れ着姿の若者が町を行く。
成人とは、自分がつながる〈大陸〉を自覚し、社会の荒波にさらされる覚悟をすることだろう。
荒波にさらされたとき、はじめて大陸の心地よさがわかる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.06.24付け「編集手帳」要約

たくましい11人の奮闘を願う

2018年6月24日付け「編集手帳」要約 サッカーのW杯、日本の第2戦はセネガルが相手だ。 その国のシンボル、バオバブの木は食品や薬など100以上もの使い道がある。 近年は保湿効果の高いオイルや整腸作 …

2018.05.24付け「編集手帳」要約

ジャーンと鳴っても証言はない

2018年5月24日付け「編集手帳」要約 テレビの人気アニメ『巨人の星』。 ライバルとの対決でいちいちジャーンと効果音がなるなど、じらすような展開はおなじみだ。 こちらも延長、延長で誰しもうんざりして …

2017.01.22付け「編集手帳」要約

就任式が告別式に変わった

ドナルド・トランプ氏が「米国第一」を宣言したとき、 大統領就任式は告別式に変わった。 米国の高遇な理想主義と使命感が死んだ。 地球を見渡すことを捨て、目先の雇用優先主義にひた走る。 厄介な時代の幕開け …

2017.12.21付け「編集手帳」要約

1分半

2017年12月21日付け「編集手帳」要約 なぜ異音や異臭をそのままに新幹線は3時間も運転を続けたのだろう。 亀裂の生じた台車枠は残りわずか3センチで破断していたという。 脱線すればどうなっていたか、 …

2018.06.14付け「編集手帳」要約

小説を超える迫力ある教訓に

2018年6月14日付け「編集手帳」要約 約700人もの犠牲者を出した阪神大水害から今夏で80年となる。 関係自治体などが改めて当時の証言を集める活動を始めた。 その様子は、谷崎潤一郎の『細雪』にある …