編集手帳

コラムで応援の声を張りあげる

投稿日:2018年1月1日 更新日:

2018年1月1日付け「編集手帳」要約

元旦の紙面に向けて。
現実にはなかなか言えないひとことを、コラムで応援の声を張りあげるたい。
奮闘努力する人の姿を見れば、報われますようにと祈りたい。
くじけそうなら、頑張ってと励ましたい。
市井の悲喜こもごもに寄り添う「編集手帳」でありたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.22付け「編集手帳」要約

古い根性論とはおさらばしよう

2018年7月22日付け「編集手帳」要約 根性、という言葉。 役人根性、やじうま根性というように、元々好ましくない人の性質を指す言葉として使われていた。 それが、前回の東京五輪を転機に意味が劇変する。 …

2017.03.15付け「編集手帳」要約

ピカッと光るものがある

2017年3月15日付け「編集手帳」要約 関西弁には、笑いを誘い、人の心を弾ませる魅力がある。 万博の大阪誘致をめぐり、経産省が関西弁の報告書を作成した。 世耕経産相が陳謝して撤回を指示した。 “スベ …

2017.11.16付け「編集手帳」要約

這っても黒豆

2017年11月16日付け「編集手帳」要約 【這っても黒豆】ということわざがあるが、この「黒」はどうなのだろう? 大阪府立高校の女子生徒が訴訟を起こした。 生まれつき茶色の髪を学校に無理やり黒く染めら …

2018.01.30付け「編集手帳」要約

上の空だった経営者

2018年1月30日付け「編集手帳」要約 あすの31日の夜は皆既月食。 世間の憂さや騒動を忘れてぼんやりとしたいが、引きずる事件がある。 仮想通貨の取引会社の顧客の資産の流失事件である。 いったい何が …

2017.07.23付け「編集手帳」要約

夏休みの終わりは大海の水平線

2017年7月23日付け「編集手帳」要約 各地の小中学校で先週、終業式が行われた。 この時期の子供にとっての休みの終わりは大海の水平線のようなものだろう。 子供の学力向上を旗印に、授業日数増加の方針を …