編集手帳

おじいさんとおばあさんに増えてもらいたい

投稿日:2017年12月30日 更新日:

2017年12月30日付け「編集手帳」要約

厚生労働省の発表の人口動態調査に落胆を覚えた方は少なくないかもしれない。
統計の残る1899年以降で日本で生まれた赤ちゃんは最小を更新するという。
出生が死亡を下回る自然減も拡大し、初めて40万人を超えた。
子育て支援の充実という訴えを何度繰り返したことだろう。
国をあげて取り組む課題がとして、来年も横たわる。
産声に目を細めるおじいさん、おばあさんに増えてもらおう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.02.23付け「編集手帳」要約

銀幕に奇跡を求めた人

2017年2月23日付け「編集手帳」要約 40代で日活を解雇され、50代のときに映画賞を総なめにし、 60代で職安に失業保険をもらう手続きをした。 薄情な浮き沈みの境涯に愚痴の一つも出そうなものだが、 …

2017.03.01付け「編集手帳」要約

〈胸〉派のカズと〈腹〉派の…

2017年3月1日付け「編集手帳」要約 「一番若いときは、アゴで走るんです。次は胸から。その次は膝から。最後は腰から走る」 名優・杉村春子さんが娘役から老人役を演じる時の走る演技のコツを語っていた。 …

2017.08.18付け「編集手帳」要約

人間の性は必ずしも善にあらず

2017年8月18日付け「編集手帳」要約 在来の生き物を“侵入者”から守るために、尾瀬や南極では様々な対策が施されている。 ならば人はなぜ入ることを許されるのか。 素朴は疑問には「人間性善説」が一応の …

2017.08.20付け「編集手帳」要約

人を第一に考えた経知を貫いた人

2017年8月20日付け「編集手帳」要約 倹約の美学を貫いた実業家の訃報が届いた。 吉本晴彦さんである。 「ケチとしぶちんは違う。経済の知恵、経知と書いてケチと読む。 出すときには出し、死に金にしない …

2018.03.24付け「編集手帳」要約

永田町がさわがしい

2018年3月24日付け「編集手帳」要約 わが国で信用を損なう統計データが国会を惑わせた。 異常値が相次ぎ指摘された裁量労働制をめぐる調査である。 きのう加藤厚生労働相が撤回することを明らかにした。 …